【妻の浮気チェック!】妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法まとめ

love
  1. LINE(スマホ)で妻の浮気チェック!妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法
    1. 手軽なLINEは浮気に使われやすい!LINEが浮気に使われる理由について
    2. LINEで妻の浮気チェック1・LINEにパスコードを設定していない?
    3. LINEで妻の浮気チェック2・非表示にしているともだちはいない?
    4. LINEで妻の浮気チェック3・表示名を変更している相手はいない?
    5. LINEで妻の浮気チェック4・トーク履歴を非表示にしていない?
    6. 【LINEが見れない場合】LINEで妻の浮気チェック5・ポップアップ表示をOffにしていない?
    7. 【LINEが見れない場合】LINEで妻の浮気チェック6・肌身離さずスマホを持っていない?
    8. LINEから彼女、彼、パートナーの浮気調査(チェック)をするのは違法?
  2. 車で妻の浮気をチェック!妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法
    1. 車で妻の浮気チェック1・車でお出掛け前に入念に掃除している
    2. 車で妻の浮気チェック2・助手席の位置がいつもと違う
    3. 車で妻の浮気チェック3・ナビの目的地履歴が消されている
    4. 車で妻の浮気チェック4・ナビの走行履歴が消されている
      1. 浮気調査でGPSアプリを仕掛けるのは違法?
    5. 車で妻の浮気チェック5・以前よりも給油の頻度が増えた
    6. 車で妻の浮気チェック6・車内に普段と違う香り(香水など)がする
    7. 車で妻の浮気チェック7・充電器や雑誌など普段使わないものが置かれている
  3. 言動から妻の浮気チェック!妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法
    1. 言動から妻の浮気チェック1・上機嫌でいることが増えた
    2. 言動から妻の浮気チェック2・メイクや服装が変わった
    3. 言動から妻の浮気チェック3・香水などをつけるようになった
    4. 言動から妻の浮気チェック4・新しい下着をつけるようになった
    5. 言動から妻の浮気チェック5・夫婦関係を拒むことが増えた
    6. 言動から妻の浮気チェック6・記念日などに誘ってもノリが悪くなった
    7. 言動から妻の浮気チェック7・趣味が変わった
    8. 言動から妻の浮気チェック8・会話が減った、話しが上の空
    9. 言動から妻の浮気チェック9・休日出勤や残業が増えた
    10. 言動から妻の浮気チェック10・夜間の外出が増えた
  4. 妻の浮気チェックで浮気・不倫が発覚したらどうする?
    1. 不貞行為の決定的な証拠を掴みましょう
      1. 不貞行為の証拠に必要なものとは?
      2. 自分で浮気調査をする方法
      3. 探偵会社の浮気調査でどこまでわかる?
      4. 興信所はパートナーの過去がどこまでわかる?
    2. 離婚や慰謝料請求をするなら弁護士に相談しましょう
  5. 妻の浮気チェック/妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法まとめ

LINE(スマホ)で妻の浮気チェック!妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法

手軽なLINEは浮気に使われやすい!LINEが浮気に使われる理由について

♡簡単に連絡することができる
♡セキュリティ対策をすることができる
♡浮気してもバレにくい

などが、「LINEが浮気に使われる主な理由」になります。

まず、LINEなら浮気相手と簡単に連絡できますよね。

それこそ、スタンプを送るだけでも意思疎通ができるわけです。

まさに、「素早い連絡が命」な浮気において、LINEは大活躍するわけですね。

また、LINEなら浮気相手のアカウントを非表示にすることができます。

そして、アカウントを非表示にすれば、浮気相手からLINEが来ても通知は出ません。

このように、LINEはセキュリティ対策もできるわけです。

やはり、セキュリティ対策ができるわけですから、LINEは浮気には持ってこいでしょう。

まさに、LINEを使えば、簡単に連絡がとれて、セキュリティ対策もできるわけです。

そのため、LINEを使って連絡をすれば、かなりバレにくいんですよね。

この、「バレにくい」という点は、浮気でLINEを使う1番の理由になるはずです。

LINEで妻の浮気チェック

1・LINEにパスコードを設定していない?

2・非表示にしているともだちはいない?

3・表示名を変更している相手はいない?

4・トーク履歴を非表示にしていない?

5・ポップアップ表示をOffにしていない?

6・肌身離さずスマホを持っていない?

LINEで妻の浮気チェック1・LINEにパスコードを設定していない?

仮に、妻がLINEにパスコードを設定しているとします。

なぜ妻はパスコードという面倒なものを、わざわざ設定しているのでしょうか?

やはり、「LINEを見られたくない」と思うからこそ、パスコードを設定しているはずです。

もちろん、仕事の関係上で仕方なく、パスコードを設定する人もいます。

やはり、上司から「業務の情報漏洩には注意して」なんて言われたら…

パスコードを設定したくなりますからね。

しかし、浮気をしていて、「浮気相手とのLINEを見られたくない」と思うからこそ、パスコードを設定している人もいるのです。

もし、急に妻がLINEのパスコードを設定し始めたとします。

この場合は、浮気が始まったという可能性も、捨てることはできないわけですね。

LINEで妻の浮気チェック2・非表示にしているともだちはいない?

「関係がバレたくない人」がLINEのともだちにいる場合は非表示にしがちです。

まさに、浮気相手という存在は、夫にはバレたくないわけです。

そのため、仮に妻が浮気をしている場合は「浮気相手を非表示にする」という可能性が充分にあるわけですね。

もし、妻のLINEを覗ける機会などがあったら「非表示のともだちはいないか」ということを確認してみたいですね。

もし、非表示のともだちがいるとします。

そして、「そのともだちと頻繁に連絡を取っている」という状況であるとします。

この場合、「かなりの確率で浮気している」と言えるかもしれません。

試しに、非表示のともだちのアカウントを指さして「この人ってどんな関係?」と聞いてみてもいいですね。

もし、焦るような態度を見せたら、高確率で浮気していると言えるでしょう。

LINEで妻の浮気チェック3・表示名を変更している相手はいない?

LINEの表示名についてですが、「あだ名→本名」に変更する例はよくあります。

やはり、表示名が本名のほうが、友達一覧を見たときにわかりやすいですからね。

そのため、「ヤマッチ→山田さん」といった具合に、表示名を本名に変更することはよくあるのです。

一方で、LINEの表示名を、「本名→あだ名」に変更する例はあまりありません。

やはり、わかりにくい表示名には、あまりしたくありませんからね。

しかし、浮気相手の表示名は、なるべく地味にして隠したいわけです。

そのため、LINEに浮気相手がいる場合は、「本名→あだ名」にしたりするものですよ。

あなたの妻のLINEのとあるアカウントが、「本名→あだ名」に変更されているとします。

この場合は、浮気されているかもしれないということですね。

LINEで妻の浮気チェック4・トーク履歴を非表示にしていない?

仮に、妻がLINEのトーク履歴を非表示にしているとします。

なぜ、トーク履歴を非表示にするのでしょうか?

やはり、見られたくないからこそ、トーク履歴を非表示にするのでしょう。

もちろん、「トーク履歴を見られたくない理由」は、たくさん考えられます。

例えば、仕事でLINEを使うときに個人情報を扱う場合なんかは、当然のようにトーク履歴を非表示にするでしょう。

しかし、浮気をしているがために、トーク履歴を非表示にすることもあります。

浮気相手とのトークは、見られたくありませんからね。

だからこそ、妻はトーク履歴を非表示にしているかもしれないのです。

妻がトーク履歴を非表示にしているとします。

この場合は、浮気している可能性も少しはあるわけですね。

【LINEが見れない場合】LINEで妻の浮気チェック5・ポップアップ表示をOffにしていない?

妻のLINEのポップアップ表示がOffになっているとします。

つまり、妻のスマホにLINEは来るのに、全くスマホが光らない状態なわけですね。

この場合は、「LINEを見られたくない」と妻が思っている可能性が高いでしょう。

そのため、妻がLINEのポップアップ表示をOffにしているのなら、浮気されている可能性も出てくるわけですね。

特に、急に妻がLINEのポップアップ表示をOffにした場合は注意が必要です。

例えば、今までの妻のLINEは、ポップアップ表示がされていたとします。

そんな中で、ある日を境に急にポップアップ表示がOffになったとします。

この場合は、やましいことができたからこそ、LINEのポップアップ表示をOffにしたのかもしれません。

まさに、妻が浮気を始めたからこそ、ポップアップ表示をOffにした可能性もあるわけですね。

【LINEが見れない場合】LINEで妻の浮気チェック6・肌身離さずスマホを持っていない?

妻がスマホを肌身離さず持っているとします。

この場合も、浮気されている可能性が出てくるでしょう。

もちろん、「スマホを肌身離さず持つ性格の人」はたくさんいます。

そのため、妻がそのような性格である場合は、スマホを肌身離さないとしても、浮気を疑うことはできません。

しかし、今までの妻は、スマホを放置していることが多かったとします。

それなのにも関わらず、妻が急にスマホを肌身離さず持つようになったとします。

この場合は、「何か心境が変わったのかも」と考えるのが自然でしょう。

もちろん、浮気相手とLINEをしたいがために、常にスマホを持っているのかもしれません。

このように、浮気をしているがために、肌身離さずスマホを持つパターンもあるわけですね。

関連ページ:【LINEで浮気調査】パートナーのLINEから浮気を見破る方法/浮気・不倫の証拠を抑える

LINEから彼女、彼、パートナーの浮気調査(チェック)をするのは違法?

「パートナーのLINEを見る」というのは、違法行為になる可能性があります。

いくらパートナーと言えども、何をしても許されるわけではありませんからね。

やはり、パートナーのスマホを見るというのは、プライバシー侵害に抵触する恐れがあるのです。

仮に、プライバシー侵害に抵触したら、訴えられる可能性も大いにありますよ。

また、パートナーのスマホに監視アプリを入れるという行為も、違法になって裁判沙汰になる恐れがあるので注意が必要です。

いくら「浮気を見破りたい」という気持ちが強くても、「パートナーのスマホを触ってやろう」という考えは捨ててください。

たとえ、パートナーのスマホを触らなくても、浮気を見破っていくことはできますよ。

関連ページ:【彼氏の浮気チェック】彼氏の浮気を確かめる方法や質問/浮気を見抜く方法

関連ページ:【彼女の浮気チェック】彼女の浮気の兆候を見破る方法/浮気診断

車で妻の浮気をチェック!妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法

車で妻の浮気チェック

1・車でお出掛け前に入念に掃除している

2・助手席の位置がいつもと違う

3・ナビの目的地履歴が消されている

4・ナビの走行履歴が消されている

5・以前よりも給油の頻度が増えた

6・車内に普段と違う香り(香水など)がする

7・充電器や雑誌など普段使わないものが置かれている

車で妻の浮気チェック1・車でお出掛け前に入念に掃除している

浮気相手を車に乗せるときには、「キレイな車内」でありたいものです。

やはり、女性は「浮気=楽しいデート」と捉えたりしますからね。

だからこそ、いい雰囲気を出すためにも、車内をキレイな状態にしたいものなのです。

仮に、妻がどこかへ出かける前に、入念に車を掃除しているとします。

この場合は、妻が浮気をしており、車を使っているかもしれません。

まさに、「車を掃除する=浮気している」と考えることができるかもしれないわけですね。

あなたの妻は「普段の車の整理整頓」はどのようにしているでしょうか?

もし、普段はそこまで整理整頓をしていないとします。

そんな中で、特定のお出かけ前のときだけ、入念に車を掃除しているとします。

この場合は、「浮気している表われ」であるかもしれませんね。

車で妻の浮気チェック2・助手席の位置がいつもと違う

助手席の位置がいつもと違うとします。

この場合は、「他人が助手席に座った可能性がある」となりますね。

まさに、妻の浮気相手が助手席に座ったからこそ、助手席の位置がいつもと違うかもしれないわけです。

「助手席の位置がいつもと違うな」と感じても、まずは黙っていてください。

もし、その後、何度も何度も助手席の位置が変わるとします。

この場合は、「特定の誰かが頻繁に助手席に座っている」と考えられるでしょう。

ちなみに、男性が助手席に座ったときには、位置を後ろに下げる傾向があります。

そのため、頻繁に助手席が後ろに下がっているのなら、「特定の男性が頻繁に助手席に座っている」という可能性が高いのです。

もちろん、浮気相手が頻繁に妻の車に乗っているがために、助手席の位置が下がっている可能性も充分にありますよ。

車で妻の浮気チェック3・ナビの目的地履歴が消されている

浮気をする女性のほとんどは、「ナビの目的地履歴」を消すものです。

例えば、浮気のデートで、レインボーブリッジまで車で行ったとします。

この場合、「レインボーブリッジまでの目的地履歴」は、当然のように消されるわけです。

ぜひ、妻の浮気を疑っているのなら、ナビの目的地履歴を確認してみてください。

「妻は頻繁にナビで目的地設定をする性格」であるとします。

それなのにも関わらず、ナビの目的地履歴があまり残っていないとします。

この場合は、「浮気しているから目的地履歴を消した」という可能性が充分にあるのです。

やはり、「明らかに目的地履歴が削除されてるな」などと感じる場合は、妻から浮気されている可能性が高くなるでしょう。

車で妻の浮気チェック4・ナビの走行履歴が消されている

浮気をする女性のほとんどは、「ナビの走行履歴」も消すものです。

やはり、「ナビの走行履歴」が原因で、浮気がバレることもありますからね。

だからこそ、浮気をするたびに、こまめに走行履歴を消す女性は多いものですよ。

「妻が浮気しそうな日」がわかるとします。

この場合は、直前に車のメーターの走行距離を確認しておきましょう。

そして、妻が浮気から帰ってきた後にも、メーターの走行距離を確認してみてください。

妻がそれなりに車を走らせたのにも関わらず、「ナビの走行履歴」が残っていないとします。

この場合は「ナビの走行履歴」を消した可能性が充分にあるのです。

もちろん、「ナビの走行履歴」を消した可能性があるわけですから、浮気されているかもしれないということですね。

浮気調査でGPSアプリを仕掛けるのは違法?

「浮気調査でGPSアプリを仕掛けるのは違法」と考えることができます。

まず、妻専用の車にGPSを仕掛けた場合は、ストーカー禁止法に抵触する恐れがあります。

また、夫婦共用の車にGPSを仕掛けた場合も、ストーカ禁止法に抵触する恐れが出てくるのです。

たとえ夫婦間であるとしても、「ストーカー行為」が成立することがあるわけですね。

だからこそ、いくら浮気調査のためとはいえ、GPSアプリを仕掛けるのはやめましょう。

そもそも、GPSアプリを仕掛けたところで、それが証拠になるとは限りませんからね。

やはり、浮気調査をするにあたっては、法律の範囲内で行うべきでしょう。

また、より高度な浮気調査をしたい場合は、探偵などを活用することをオススメします。

関連ページ:【浮気調査・GPSアプリ】スマホで使えるGPS追跡アプリは?携帯監視アプリ

関連ページ:【旦那の車にGPS】GPSを勝手につけるのは違法?GPSで旦那の浮気調査

車で妻の浮気チェック5・以前よりも給油の頻度が増えた

給油の頻度が増えたということは、「車で移動する距離が増えた」ということになります。

妻の行動に心当たりがないのにも関わらず、給油の頻度が増えたとします。

この場合、「妻が浮気して車に乗るから、移動する距離が増えた」とも考えられます。

つまり、以前よりも給油の頻度が増えた場合も、浮気している可能性があるわけですね。

給油の頻度が増えた場合は、家計に響いてくるわけです。

そのため、給油の頻度が増えた理由を、正直に妻に確認するといいでしょう。

「最近ガソリン代が多いんだけど、なんか原因わかる?」といった感じにですね。

妻が正当性のある理由を答えたのなら、基本的には問題はありません。

一方で、妻が挙動不審になったのなら、浮気している可能性は高くなるでしょう。

車で妻の浮気チェック6・車内に普段と違う香り(香水など)がする

香水の匂いというものは、意外と車内に残るものですよ。

仮に、妻が帰ってきた後の車から、香水の匂いがするとします。

この場合は、「直前に香水をつけた誰か」が乗っていたと考えられるのです。

だからこそ、妻が帰ってきた後には、車に直行してみてください。

そして、普段と違う香りがしないか、確かめるようにしてください。

特に、毎回のように特定の香りがする場合は、「同じ人が乗っている」と考えられます。

まさに、浮気相手が乗っていたからこそ、車から特定の香りがするかもしれないのです。

車内の香りが気になるとします。

この場合、「車からいい匂いがするけど誰か乗った?」などと聞いてみましょう。

やはり、妻が挙動不審になったのなら、浮気されている可能性が高いわけですね。

車で妻の浮気チェック7・充電器や雑誌など普段使わないものが置かれている

妻の浮気を疑っているのなら、「車内の備品」もチェックしてみてください。

車内には忘れ物をしがちですからね。

特に、シート下なんかは死角になるため、思いがけないものが落ちていたりします。

やはり、車内に見慣れないものが落ちていたのなら、「他の誰かが乗っていた」と考えることができるでしょう。

また、車内には他の誰かの私物が、当然のように置かれているかもしれませんよ。

例えば、充電器なんかは他のコードと同化してしまいがちなため、

当然のように置かれていたりするんですよね。

そのため、「車内に普段使わないものが置かれていないか」も確認するようにしてください。

もちろん、車内に普段使わないものが置かれているとしたら、浮気されている可能性も出てくることでしょう。

言動から妻の浮気チェック!妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法

言動から妻の浮気チェック

1・上機嫌でいることが増えた

2・メイクや服装が変わった

3・香水などをつけるようになった

4・新しい下着をつけるようになった

5・夫婦関係を拒むことが増えた

6・記念日などに誘ってもノリが悪くなった

7・趣味が変わった

8・会話が減った、話しが上の空

9・休日出勤や残業が増えた

10・夜間の外出が増えた

言動から妻の浮気チェック1・上機嫌でいることが増えた

妻が浮気をすると、夫の前では上機嫌になりがちです。

浮気をしているとメンタルが安定する
浮気をしていると罪悪感が出て優しくなる
次の浮気デートが楽しみである

などといった理由から、妻が浮気をすると、夫の前では上機嫌になりやすいのです。

もし、「最近は明らかに妻が上機嫌だな」と感じるのなら、何か理由がある可能性が高いでしょう。

もちろん、妻が浮気をしているからこそ、上機嫌になっているかもしれないわけです。

ぜひ、妻が上機嫌であるのなら、浮気を疑ってみてください。

もちろん、「最近楽しそうだね! なんかあったの?」と聞いてみてもいいですよ。

もし、「何にもないよ」などとはぐらかされたら、浮気されている可能性は高いでしょう。

言動から妻の浮気チェック2・メイクや服装が変わった

「結婚をすると外見に無頓着になる女性」はとても多いものですよ。

しかし、そんな無頓着な女性も、浮気をすると再び外見に気を配るものなのです。

女性が浮気をする場合は、「女としての自分をアピールしたい」という心理が働きます。

だからこそ、あなたの妻のメイクや服装が変わったのなら、浮気されているかもしれないわけです。

もちろん、「少しだけメイクや服装が変わったな~」程度のことであるのなら、「何となく気が変わったのかな」と思うだけで済ませられるんですけどね。

しかし、「メイクが濃くなった」「露出が多い服装になった」といった具合に、「明らかにメイクや服装が変わった」のなら、やはり浮気されている可能性が高くなってくるのです。

言動から妻の浮気チェック3・香水などをつけるようになった

急に香水をつけ始めた人を見ると、「何で?」って思いますよね。

「急に香水をつけ始めた人」の心理についてですが、「心機一転した」と考えることができるでしょう。

つまり、「新しく頑張ろう」などと思った結果、急に香水をつける人が多いわけですね。

もちろん、「新しく仕事を頑張ろう」と思って、急に香水をつける人がいます。

しかし、「新しい男との関係を頑張ろう」と思って、急に香水をつける人もいるのです。

つまり、あなたの妻が急に香水をつけたのなら、浮気を始めたかもしれないということです。

仮に、妻が香水を隠しているとします。

この場合は、「香水をつけることが後ろめたい」という気持ちの表われになります。

そのため、妻が香水を隠すのなら、より浮気されている可能性は高くなるでしょう。

言動から妻の浮気チェック4・新しい下着をつけるようになった

「男の存在」を意識すると、女性は下着にこだわるものです。

特に、男と「体の関係」を持つ可能性がある場合、女性は新しい下着をつけたりするものですよ。

つまり、あなたの妻が新しい下着をつけるようになったのなら、「浮気をしており、体の関係もあるかも」と考えなくてはいけません。

ちなみに、妻がいわゆるセクシーな下着をつけるようになったのなら、「かなり浮気に夢中である」と考えざるを得ません。

やはり、浮気相手のことが好きであればあるほど、「誘惑したい」という気持ちになりますからね。

ひいては、セクシーな下着をつけたくなるものなのです。

そのため、妻が急にセクシーな下着をつけるようになったのなら、「かなりの確率で浮気している」と考えるのが自然でしょう。

言動から妻の浮気チェック5・夫婦関係を拒むことが増えた

ここでは「夫婦関係=夫婦の性行為」と考えてください。

残念ながら、夫婦関係を拒まれることが増えた場合、浮気されている可能性が出てきます。

まず、夫婦関係を拒まれる理由についてですが、大きく以下の2つに分けられるでしょう。

妻から「男」として見てもらえなくなった
妻の性欲が減退した

まず、結婚生活が長く続いた場合は、妻から「男」として見られなくなる傾向にあります。

そのため、自然と夫婦関係の回数が減ってゆき、ときには拒まれることもあるのです。

問題は「妻の性欲が減退した」という場合になります。

妻が歳をとったがために性欲が減退した場合、それは仕方のないことでしょう。

しかし、妻が浮気をして「夜の営み」をしているからこそ、性欲が減退することもあるのです。

まさに、夫婦関係を拒まれることが増えた場合、妻は浮気しているかもしれないわけですね。

言動から妻の浮気チェック6・記念日などに誘ってもノリが悪くなった

記念日というものは、女性にとって特別なものです。

それなのにも関わらず、記念日などに誘っても、妻のノリが悪いとします。

この場合、夫であるあなたは愛されていないかもしれません。

また、愛されていないならまだしも、浮気されているかもしれませんよ。

女性というものは、「1人の男」しか愛することができません。

女性は妊娠したら後戻りできませんから、1人の男を慎重に愛してゆくものなのです。

愛し合っているからこそ、記念日を大切にするわけです。

つまり、妻から愛されていなかったら、記念日も大切にされないわけですね。

まさに、妻が浮気をしていて、夫への愛情がなくなったからこそ、記念日に誘ってもノリが悪い可能性は充分にあるのです。

言動から妻の浮気チェック7・趣味が変わった

他人の影響を受けた結果、何らかの趣味を持つことってありますよね。

つまり、妻の趣味が変わった場合は、「他人の影響を受けた可能性がある」と考えられます。

もちろん、友達の影響を受けて、妻の趣味が変わることもあるでしょう。

しかし、浮気相手の影響を受けて、妻の趣味が変わることもあるのです。

「妻の趣味が男っぽくなった」と感じるとします。

この場合は、「男性の影響を受けたかもしれない」と考えられます。

つまり、浮気相手の影響を受けたからこそ、妻の趣味が変わった可能性もあるのです。

例えば、「妻が車に興味を持ち始めた」といった具合に、男性っぽい趣味を持つようになったとします。

この場合、妻は浮気相手の影響を受けているかもしれないわけですね。

言動から妻の浮気チェック8・会話が減った、話しが上の空

浮気をしている妻にとって、「夫の存在」はどうでもいいものかもしれません。

むしろ、「夫が鬱陶しい」とすら感じる妻もいるでしょう。

やはり、「夫が鬱陶しい」と妻が感じたら、夫婦間の会話は自然と減ってゆきます。

特に、妻のほうから話題を振ってくれる機会が減ったのなら、浮気されている可能性は高くなるでしょう。

また、夫であるあなたから話題を振っても、妻が上の空であるとします。

この場合も、「夫が鬱陶しい」と妻が感じているからこそ、会話が上の空になっているかもしれないのです。

つまり、会話が上の空になる場合も、妻の浮気を疑わなければいけないということですね。

ぜひ、妻に他愛のない話題を振ってみて、どんな反応をするか確かめてみてください。

言動から妻の浮気チェック9・休日出勤や残業が増えた

妻の「休日出勤」や「残業」は嘘かもしれません。

休日出勤や残業をすると見せかけて、浮気する人は多いですからね。

例えば、「今日は残業してくる」と妻から言われたとします。

この場合、実際には定時で仕事を終えて、夜は浮気を楽しんでいるかもしれません。

また、例えば、「今日は休日出勤してくる」と妻から言われたとします。

この場合は、実際には会社に行かず、昼から浮気を楽しんでいるかもしれないのです。

「休日出勤してくる」「残業してくる」と言われた以上、夫であるあなたは「頑張ってね」としか言えませんからね。

まさに、休日出勤や残業は、浮気するための嘘として大いに活用できるのです。

特に、「急に休日出勤や残業が増えた」という場合、実際には浮気をされている可能性が高くなるでしょう。

言動から妻の浮気チェック10・夜間の外出が増えた

明らかに妻の「夜間の外出」が増えた場合は、「浮気されているかも」と考えなければいけないでしょう。

浮気におけるデートは、夜に楽しまれがちです。

やはり、一般的なデートに比べて、浮気におけるデートは、「体の関係」を最大限に楽しむ傾向がありますからね。

だからこそ、浮気におけるデートは、夜に行われがちなのです。

また、「浮気=隠れてすること」なわけです。

まさに、大人と大人が隠れてするのが浮気なわけですから、必然的に夜に会うことが多くなるでしょう。

このような視点からも、「浮気におけるデートは夜に行われがち」と考えられるんですよね。

つまり、あなたの妻が頻繁に夜に外出するのなら、浮気されているかもしれないということです。

妻の浮気チェックで浮気・不倫が発覚したらどうする?

不貞行為の決定的な証拠を掴みましょう

不貞行為の証拠に必要なものとは?

「不貞行為の証拠に必要なもの」は以下のようなものになります。

メールやLINE(浮気している確証ができる文面など)
不貞行為に関する写真(妻と浮気相手がデートしている写真など)
不貞行為に関するレシート(ラブホテルのレシートなど)
探偵などによる調査報告書

などが「不貞行為の証拠に必要なもの」になるんですよね。

いくら「浮気されてる」と思っても、証拠がなかったら被害妄想にしかなりません。

一方で、しっかりとした証拠があれば、裁判などで有利になります。

ひいては、離婚しやすくなりますし、慰謝料請求もしやすくなるわけです。

つまり、これから「妻が浮気していること」を見破っていくためには、「証拠をつかむこと」が重要になってくるわけですね。

自分で浮気調査をする方法

世の中には自分で浮気調査をする人がいます。

そんな自分で浮気調査をする人は、以下のようなことをしていますよ。

尾行して決定的瞬間をキャッチする(ホテルに入る写真を撮るなど)スマホに監視アプリを入れる
車にGPSを仕掛けて、移動に関する調査をする

などといった感じです。

ただ、「尾行」「監視アプリ」「GPSを仕掛ける」などは、違法行為になる恐れがあります。

もちろん、違法行為で得た浮気の情報は、裁判では証拠として認められないかもしれません。

それどころか、違法行為をしたわけですから、浮気調査をした側が訴えられる可能性もあるのです。

このように、自分で浮気調査をするというのは、かなりリスクが伴う行動になります。

そのため、「自分で浮気調査をするのは現実的ではない」と言わざるを得ないのです。

探偵会社の浮気調査でどこまでわかる?

「探偵会社の浮気調査」についてですが、以下のようなことがわかりますよ。

浮気相手の素性について(年齢・住所・職場など)
浮気の確たる証拠(探偵が写真や動画などで証拠を押さえてくれます)
浮気相手の嗜好(普段よく行く店など)

まさに、自分自身で浮気調査をするよりも、探偵会社を利用したほうが、「質が高い情報や証拠」を得ることができるわけですね。

もちろん、探偵会社による浮気調査の結果は、裁判でも大いに活用することができますよ。

だからこそ、浮気を見破ってゆきたいのなら、積極的に探偵会社を利用していきたいのです。

浮気を見破る以上は、離婚や慰謝料請求に関する裁判を優位に進めたいですからね。

まさに、離婚や慰謝料請求を目指すにあたっては、探偵会社が大きな味方になるわけです。

関連ページ:【探偵 東京】浮気調査・不倫調査におすすめの探偵事務所/料金が安いのは?

興信所はパートナーの過去がどこまでわかる?

興信所を利用したとします。

この場合は、パートナーの以下のような過去を知ることができますよ。

婚姻歴や恋愛歴
職歴
学歴
評判

といった感じですね。

まず、興信所を利用すれば、婚姻歴や職歴といったような、いわゆる「パートナーの過去の基本的なこと」を知ることができます。

それに加えて、興信所を利用すれば、聞き込みなどもしてもらえますので、「パートナーの評判」もわかったりするわけです。

つまり、興信所を利用すれば、「妻はかなりの男好きで、ダラしない性格だった」といった具合に、結婚しても知り得なかったことが、わかるかもしれないわけです。

一方で、いくら興信所を利用したとしても、「借金状況」「犯罪歴」などがわかることはありません。

関連ページ:【興信所で過去はどこまでわかる?】身元調査・婚姻歴・借金などは調査できる?

離婚や慰謝料請求をするなら弁護士に相談しましょう

「浮気されてる」と思うと、かなり焦りますよね。

そして、焦ってしまった結果、自分自身で浮気調査をしてしまう人は多いでしょう。

しかし、素人が浮気調査をすると、ボロが出る可能性が高いわけです。

「浮気されてる」と思ったのなら、まずは弁護士に相談をしてください。

特に、離婚や慰謝料請求を目指す上では、弁護士がかなりの味方になってくれます。

弁護士への相談のみであれば、無料でできることもありますからね。

だからこそ、「浮気されてる」と思ったのなら、まずは弁護士事務所へ行くべきなのです。

弁護士に相談すれば、「これからあなたがすべきこと」を教えてもらうことができます。

だからこそ、取り乱すことなく、まずは弁護士に相談してみてください。

妻の浮気チェック/妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法まとめ

今回は「浮気を見破る方法」などについて、提案させていただきました。

浮気をする以上は、絶対にLINEを使います。

そのため、妻のLINEをチェックすることができれば、高確率で浮気を見破れます。

また、妻が車を使って浮気をしているのなら、車をチェックしてゆくことで、浮気を見破っていくことができますよ。

車は狭い割には死角が多いですからね(シート下など)。

そのため、車をチェックすると、意外と証拠が残っていたりするのです。

また、妻の言動からも浮気を見破っていくことができます。

そのため、浮気を疑っているのなら、夫婦会話にも注意していくべきでしょう。

ただし、素人が浮気の証拠を暴こうとすると、無理がたたりがちになります。

そのため、浮気を見破りたいのなら、弁護士や興信所を利用していきましょう。

関連ページ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面

タイトルとURLをコピーしました