【浮気調査・GPSアプリ】スマホで使えるGPS追跡アプリは?携帯監視アプリ

love
  1. 浮気調査・GPSアプリで何ができる?GPS追跡アプリとは?
    1. GPS追跡アプリでできること1・紛失したスマホの探索
    2. GPS追跡アプリでできること2・アプリを共有した相手の居場所の確認
    3. GPS追跡アプリでできること3・浮気、不倫の調査
    4. GPS追跡アプリでできること4・浮気、不倫の防止(予防)
  2. GPSアプリで浮気調査は危険!?おすすめしない理由について
    1. GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由1・違法(不正指令電磁的記録共用罪)である
    2. GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由2・不貞行為の証拠としては使えない
    3. GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由3・相手に知られると警戒されるリスクがある
    4. バレずに浮気調査をするなら探偵事務所(興信所)に依頼すると安心
      1. 不貞行為の決定的な証拠を掴むことができる
      2. プロの尾行でバレるリスクがない
      3. プロのノウハウやグッズが充実している
      4. 興信所の調査で相手の過去のどこまでわかる?
  3. GPS追跡アプリの本来の使い方?【浮気調査以外】
    1. GPS追跡アプリの本来の使い方1・子供や家族の居場所の把握
    2. GPS追跡アプリの本来の使い方2・スマホを紛失した際の探索や悪用防止
    3. GPS追跡アプリの本来の使い方3・彼氏、彼女との待ち合わせに使用
  4. スマホで使えるGPS追跡アプリのおすすめ/浮気調査・浮気防止にも使える
    1. スマホのGPS追跡アプリおすすめ1・Family Locator – GPS Tracker
      1. Family Locator – GPS Trackerの特徴
      2. Family Locator – GPS Trackerの使い方
    2. スマホのGPS追跡アプリおすすめ2・ Life360
      1. Life360の特徴
      2. Life360の使い方
    3. スマホのGPS追跡アプリおすすめ3・Phone Tracker
      1. Phone Trackerの特徴
      2. Phone Trackerの使い方
    4. スマホのGPS追跡アプリおすすめ4・Family Tracker
      1. Family Trackerの特徴
      2. Family Trackerの使い方
    5. スマホのGPS追跡アプリおすすめ5・ココイル
      1. ココイルの特徴
      2. ココイルの使い方
    6. スマホのGPS追跡アプリおすすめ6・iシェアリング
      1. iシェアリングの特徴
      2. PASSの使い方⇒iシェアリング
    7. スマホのGPS追跡アプリおすすめ7・AirDroid
      1. AirDroidの特徴
      2. AirDroidの使い方
    8. スマホのGPS追跡アプリおすすめ8・ケルベロス
      1. ケルベロスの特徴
      2. ケルベロスの使い方
    9. スマホのGPS追跡アプリおすすめ9・mSpy
      1. mSpyの特徴
      2. mSpyの使い方
    10. スマホのGPS追跡アプリおすすめ10・ゼンリー
      1. ゼンリーの特徴
      2. ゼンリーの使い方
  5. GPSアプリで浮気調査についてのよくある質問
    1. GPSアプリを相手にバレずにインストールする方法はありますか?
    2. GPSを勝手にインストールしたら慰謝料請求などのリスクはありますか?
    3. 自分で行う浮気調査(LINEで浮気調査など)と探偵会社が行う浮気調査の大きな違いは何ですか?
    4. 電話番号だけで追跡が可能なGPSアプリはありますか?
    5. GPSアプリの位置情報は正確ですか?リアルタイムでの検索は可能ですか?
    6. 彼氏、彼女の浮気調査(チェック)や浮気防止に使えるおすすめのアプリはどれですか?
    7. 旦那の浮気調査をしたいのですが、スマホのGPSアプリと車にGPSを仕掛けるのはどちらが安全ですか?
  6. 浮気調査ができるスマホGPSアプリについてまとめ

浮気調査・GPSアプリで何ができる?GPS追跡アプリとは?

GPS追跡アプリでできること1・紛失したスマホの探索

「GPS追跡アプリ」には、スマホの現在位置を表示してくれる機能が備わっていますが、アプリによってはさらに高度な機能として「遠隔操作機能」を備わっているケースもあります。

遠隔操作機能があれば、スマホを紛失してしまった際に探索することができるので、万が一の時に焦る必要はありません。

但し、あらかじめGPSをオンにしていないと使えませんし、アプリをバックグラウンドで開いておかないと追跡できないというデメリットもあります。

あらかじめ「スマホ紛失用にアプリを入れている」と自分で認識し、裏でアプリが動くことで多少のバッテリー消費があることを承知しておかなければいけません。

そうでないと、「なんか重いしバッテリーの消費が早いな…」とアプリを開放したり削除してしまってはいざいという時に役に立ちませんからね。

GPS追跡アプリでできること2・アプリを共有した相手の居場所の確認

この機能もGPSを巧みに利用した画期的な方法です。

もともとは待ち合わせなど、同じ場所に向かうための機能であり、普段から一緒に行動しているような仲であれば重宝しますね。

但し、アプリを共有しなければいけないということは、双方で同じアプリを入れておかなければいけないということ。

自分はアプリを入れることに抵抗がなくても、共有したい相手がアプリを入れることに抵抗があれば、アプリを共有することができなくなります。

家族間であれば抵抗は少ないでしょうが、共有する相手は選んだほうが良いと言えるでしょう。

また、この場合も常にバックグラウンドでアプリを開いておかなければいけませんので、スマホの動作が遅くなったり、バッテリーの消費が大きくなることは覚悟しておく必要があります。

GPS追跡アプリでできること3・浮気、不倫の調査

自分とパートナーがいずれもGPS機能をONにしていれば、お互いの現在位置を特定することができます。

現在位置がわかれば、例えば「ゴルフに行ってくる」と言って出かけたのに、なぜかGPSの居場所は街中のホテルを指している…なんていうGPSならでは浮気や不倫の調査が可能となります。

もちろん、相手もGPS機能のことを知っているでしょうが、疑われるのは嫌でしょうからONからOFFにするようなことはしないでしょう。

相手の方が上手だった場合は、「本当のこと」と「ウソのこと」どちらも成り立つような場所を浮気や不倫の現場にすることも考えられるため、アプリがあるから全てを防げるというわけではありません。

これは相手の性格によるところが大きいので、相手がどんな人物なのか冷静に分析したうえで追跡GPSアプリを活用すると良いでしょう。

GPS追跡アプリでできること4・浮気、不倫の防止(予防)

GPS追跡アプリでできることには限界があり、それが全て浮気や不倫を解決できるような代物ではありません。

しかし、事前にしっかりと説明した上でアプリを導入すれば、実はアプリを導入することそのものが浮気や不倫を防止することができます。

どうして浮気や不倫をするのかというと、大前提として「相手は自分のことを疑っていない」という認識があるからです。

もちろんある程度の裏工作はするでしょうが、それはどちらかというと「転ばぬ先の杖」でありあくまで自分を安心させるために保険をかけているようなものです。

「もしかしたら浮気や不倫を疑われているかもしれない」と思っている状況では、なかなか思い切った行動はしにくいので、実はGPS追跡アプリを入れるだけで効果があるのです。

GPSアプリで浮気調査は危険!?おすすめしない理由について

GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由1・違法(不正指令電磁的記録共用罪)である

GPS追跡アプリで浮気や不倫を防止したり、予防することができるとお伝えしましたが、実のところGPS追跡機能はあまりおススメできません。

その最たる理由は、「相手の同意なしに勝手にアプリをインストールしたり、勝手にパスワードやIDを不正に取得してログインすることは違法行為にあたるから」です。

ちなみにこれは、彼氏、彼女の関係はもちろんのこと、結婚して婚姻関係にあっても同じく違法行為と見なされます。

一緒に住んでいると、どうしても

「結婚してるから情報は共有するものでしょう?」

と考えてしまいがちですが、決してそうではありませんのでご注意ください。

刑事的には「不正指令電磁的記録共用罪」となり、民事的には「プレイバシー権の侵害」となり損害賠償を請求される可能性もあります。

GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由2・不貞行為の証拠としては使えない

GPS追跡アプリをおススメしないもう一つの理由としては、「不貞行為の証拠にならない」という点が挙げられます。

不貞行為というのは、一般的に「パートナー以外の同じ相手と複数回以上の性行為があること」と言われています。

そのため、不貞行為の証拠として認められるのは、例えばラブホテルで1時間以上の滞在が複数回認められたり、浮気相手の自宅に1時間以上の滞在が複数回認められる場合です。

その際には、ラブホテルや浮気相手の家に出入りしていることを裏付ける写真や映像が必須となりますので、単にGPSでラブホテルを指していただけでは証拠としては不十分となってしまうのです。

あくまで浮気や不倫をしていると疑われる程度に留まるので、証拠を抑えるのであればさらに踏み込んだアクションが必要となります。

GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由3・相手に知られると警戒されるリスクがある

GPS追跡アプリを導入するためには相手の同意が必要となるわけですが、GPS追跡アプリを導入することを提案した時点で相手に「自分の浮気が疑われている」と思われてしまうでしょう。

もし浮気をしていないのであれば浮気の予防になりますが、もし既に浮気や不倫をしているのであれば、今後の行動は慎重になってしまうでしょう。

そのような状況になってしまうと、あなたを警戒するあまり浮気や不倫を周到に隠そうとするでしょうし、場合によっては会う回数を減らして鳴りを潜める可能性だってあります。

こういうケースではバレにくくするだけで浮気や不倫がなくなるわけではないので、結局あなたの悩みが大きくなるだけになってしまいます。

既にあなたが相手のことを疑っていて、証拠を掴みたいと考えている場合は、無理に自分で動かずに探偵事務所に依頼した方が良いかもしれませんね。

バレずに浮気調査をするなら探偵事務所(興信所)に依頼すると安心

不貞行為の決定的な証拠を掴むことができる

相手を浮気や不倫で訴え、裁判で勝利するためには「不貞行為の決定的な証拠」が必要となります。

先述したように、不貞行為の決定的証拠には、ラブホテルや浮気相手の家に出入りしていることを裏付ける写真や映像が必須です。

写真や映像を抑えるためには現場に赴く必要があるわけですが、相手にバレないように慎重に行動しつつ、いつ起こるかもわからない浮気や不倫現場を追わなければなりません。

そのためには相手をずっと尾行しなければいけませんので、少なくとも今までと同じような生活を送ることはできません。

全てを投げうってまで浮気や不倫を抑えるのも良いですが、自分の生活を守りながら証拠を抑えたいのであれば探偵事務所に相談するのが確実です。

あなたと違い探偵はその道のプロですから、確実に証拠を抑えてくれることでしょう!

プロの尾行でバレるリスクがない

あなたが相手の浮気や不倫を疑っているということは、少なからず相手も疑われていると思っているかもしれません。

ともなると、自然と相手も普段の行動を警戒するようになりますので、尾行するのが難しくなってしまいます。

もちろん自分で尾行をするのも良いですが、警戒されている状況ではあまり距離を縮めて尾行することができませんし、無理して距離を縮めすぎるとバレてしまいます。

もしバレてしまうと一気に警戒レベルが上がってしまいますし、あなたの立場も悪くなってしまうことでしょう。

探偵であれば、プロなので尾行でバレることがありません。

相手と探偵が顔見知りでないというのもバレるリスクを抑えてくれていますよね。

尾行するだけで骨が折れますし、きっと相手も浮気や不倫をするタイミングはあなたの行動を読んで選んでくることが多いです。

もともと尾行するのが難しい環境となっていますので、探偵に任せた方が確実な結果が得られるでしょう。

プロのノウハウやグッズが充実している

自分で浮気や不倫を突き止めるのも良いですが、尾行したり、浮気や不倫の相手を特定したり、有利となる証拠を集めたりと、様々な専門的なノウハウが必要となります。

当然ですが、そのようなノウハウはありませんので、全てが素人目線での対応にならざるを得ません。

実は探偵はプロとしてのノウハウや、証拠を集めるための専門グッズも充実しています。

すごく小さなイヤホンや、アイコスに似た小型カメラ、その他にもいろいろ揃っているようですね。

どれだけ自分でアプリやグッズを駆使してみたところで、所詮は素人ですから、上手くいくかわかりません。

無駄に時間やお金を浪費してしまうと自分の生活を守れなくなってしまいますので、まずは探偵を頼ってみるのが良いかなと思いますね。

興信所の調査で相手の過去のどこまでわかる?

いざ興信所に調べてもらうことを検討した際、ふと「調査で相手のことってどこまでわかるんだろう?」と疑問に思うかもしれません。

実は興信所はこっそりと違法なことをやっているのではなく、しっかりと法律を守っていろいろと調査をします。

よって、興信所にはできることとできないことがあり、調査業務として調査範囲は法律によって定められています。

気になる相手の過去のことですが、興信所による素行調査をすれば判明させることが可能です。

相手が隠しているような過去、浮気や不倫をしていた過去、そして現在進行形で進んでいる浮気や不倫も明らかとなります。

自分で調べるとしても、スマホをチェックするくらいしかできないわけで、興信所による調査はハイレベルと言っても過言ではありません。

相手に怪しまれたり、変に仲をこじらせなくても、相手の過去を知ることはできますので、頼ってみると良いでしょう。

GPS追跡アプリの本来の使い方?【浮気調査以外】

GPS追跡アプリの本来の使い方1・子供や家族の居場所の把握

GPS追跡アプリとは、そもそも浮気や不倫を追跡するためのアプリではなく、GPS機能を使って相手の位置情報を正確にキャッチするためのものです。

最近普及が進んでいる子どもに持たせる携帯電話は、子どもとの電話はもちろんですが、例えば子どもが学校からなかなか帰ってこない時などに居場所を把握するために用います。

最近は子どもだけでなく、年配であるおじいちゃんやおばあちゃんにGPSを持たせることで、どこかで迷子になってしまったり、自分のいる場所がわからなくなってしまったり、行方がわからなくなった時にも用いられます。

GPS追跡アプリは家族の安心を与えてくれるアプリなので、事件や事故が多い今の環境においては重宝するアプリだと言えるでしょう!

GPS追跡アプリの本来の使い方2・スマホを紛失した際の探索や悪用防止

先述しましたが、GPS追跡アプリはスマホを紛失した際に探索するのに非常に有用であり、とてもおススメできる使い方です。

さらにすごいのは、遠隔操作によってスマホを操作することができるので、誰かに拾われて悪用させることを阻止できるという点です。

スマホにパスワードをかけていない人にとっては、スマホを落としてしまうことは即ちプライバシーを盗み見られるリスクに繋がってしまいます。

GPS追跡アプリがあれば、家族などのスマホと繋がることによって、自分のスマホを救うことができます。

今はスマホがないと生活ができないレベルにまで「スマホ依存」が進んでいますので、今後もGPS追跡アプリなどといった追跡機能はますます重要視されていくことでしょう。

GPS追跡アプリの本来の使い方3・彼氏、彼女との待ち合わせに使用

GPS追跡機能をお互いに実装しておけば、片方のスマホを見つけるだけでなく、双方のスマホの場所を知ることができます。

それはつまり、彼氏や彼女との待ち合わせなどといった、双方のスマホがそれぞれに位置情報を把握することで画期的な使い方ができるようになります。

もし片方が待ち合わせ場所に遅刻しそうになっても、相手の場所がわかっていれば、既に到着している側が迎えに行くことだってできます。

昔はよく待ち合わせ場所を間違えていたことで、全然相手に出会えないと言った漫画の話のような事態が実際に起きていましたが、今はGPS追跡機能があるのでそんな心配は不要です。

但し、お互いが同じアプリを導入し、かつバックグラウンドでアプリを起動し続けておかなければいけませんので、運用には気を付けましょう。

スマホで使えるGPS追跡アプリのおすすめ/浮気調査・浮気防止にも使える

スマホのGPS追跡アプリおすすめ

1・Family Locator – GPS Tracker

2・ Life360

3・Phone Tracker

4・Family Tracker

5・ココイル

6・iシェアリング

7・AirDroid

8・ケルベロス

9・mSpy

10・ゼンリー

スマホのGPS追跡アプリおすすめ1・Family Locator – GPS Tracker

Family Locator – GPS Trackerの特徴

「Family Locator – GPS Tracker」は子どもの居場所をGPSで把握するのに適したアプリであり、子どもが禁止区域に入った時に警告を発するなどの機能が備わっています。

「Family Locator – GPS Tracker」の特徴はGPSだけでなく、ソーシャルメディア上で誰と話しているのか、オンラインで何を検索しているのかなどといった、子どもがオンラインで危険な状況にないかどうかをチェックすることができるというもの。

メッセンジャーとして普及が進んでいる「WhatsApp」や「Sapchat」などにおける会話のやり取りを監視することができるので、学校でのいじめやネット上での不審者をいち早く発見することができます。

「Family Locator – GPS Tracker」は現代を生きる子どもをオンラインから守ってくれるツールだと言えるでしょう!

なお、これだけの機能となっているので、家族で使うとなった場合には浮気防止になるかもしれませんね。

Family Locator – GPS Trackerの使い方

「Family Locator – GPS Tracker」の使い方はとてもシンプルで、ファミリーメンバーに家族を追加し、安全エリアと危険エリアを設定すれば基本設定は完了となります。

行動履歴を見ることができるので、過去に行った場所をチェックすることができます。

AR機能を使うと、カメラ機能と併用して、地図上ではなく実際の映像を確認しながらファミリーメンバーの場所をチェックすることもできますよ!

家族で海外へ行く機会が多いのであれば、登場予定のフライト情報を設定するだけで飛行機の現在位置をマップ上で確認できる「フライト機能」を活用してみるのも良いでしょう。

スマホのGPS追跡アプリおすすめ2・ Life360

Life360の特徴

GPS追跡アプリである「Life360」は、全世界で使われているアプリであり、なんと5000万もの家族が使用しているほど人気となっています。

人気の秘密は、「地震などの災害が発生した際、家族の安否確認ができるところ」にあると言って良いでしょう。

緊急時にはサークルメンバーとなっている家族全員に緊急の通知を送ることができ、例え離れ離れになってしまっても、後から合流することができるようになっているのです。

他のアプリではあまり見かけない「チャット機能」がありますので、例えば別々に出かけたとしても、出かけた後から待ち合わせ先や時間を決めて、合流することだって可能です。

家族間であっても1対1の連絡ではコミュニケーションツールとしては不十分であるので、チャット機能があるのはとてもありがたいですね!

Life360の使い方

GPS追跡アプリ「Life360」の使い方はとても簡単で、家族などといったコミュニティを作成し、そこに自分が招待したい家族を誘うだけで緊急時に連携を取ることができるグループが完成します。

登録方法は電話番号やメールアドレス、招待を受けている場合は招待コード、住所など、基本的な入力内容で設定を完了させることができるのでとても簡単ですね。

自分を示す画像は任意なのですが、画像を設定しておくとマップ上で表示されるので、誰がどこにいるのかよりわかりやすくなりますよ!

スマホのGPS追跡アプリおすすめ3・Phone Tracker

Phone Trackerの特徴

GPS追跡アプリ「Phone Tracker」も家族とコミュニティを作って、お互いにどこにいるのかを確認するために作られたアプリとなっています。

AndroidやiPhoneとの互換性もしっかりしているため、スマホの種類を選ばないというのは大きな利点ですね。

このアプリの特徴として掲げられているのは、「一度に複数の電話やスマホを追跡できる」という点です。

もし子どもが1人なのであれば、追跡するのは1人でも良いですが、もし3人子どもがいるのであれば3人を同時に監視する必要があります。

「Phone Tracker」であれば、最大で5台までのスマホを同時に追跡することができますので、子ども3人に加えておじいちゃんやおばあちゃんの見守りも同時にできてしまうのです。

見守る対象が多い家庭におススメしたいアプリですね!

Phone Trackerの使い方

GPS追跡アプリ「Phone Tracker」の使い方は、それぞれ見守りたいスマホにアプリをインストールし、あなたのスマホと連携をするだけです。

「Phone Tracker」のGPS機能はとても優秀で、見守り対象がどの方向に進んでいるのかを把握でき、また移動速度までわかってしまいます!

イベントや混雑したショッピングモール、地域のお祭りなど、一時的に人混みの中へ行くような時には、きっと「Phone Tracker」が役立つでしょう!

5台の同時追跡までは無料となっているので、まずはお試しで使ってみても良いかなと思います。

スマホのGPS追跡アプリおすすめ4・Family Tracker

Family Trackerの特徴

GPS追跡アプリ「Family Tracker」はその名の通り、家族の安全のために使いたいアプリとなっています。

「Family Tracker」の最大の特徴は「GPS機能がハイレベル」であることで、とても正確な性能を有していることで知られています。

10年前の2012年に、「Family Tracker」を使って行方不明になってしまった子どもの居場所を突き止めたことで、ちょっとした話題になりましたね。

「Family Tracker」は自動的に一定の時間(1分から1時間まで自由に設定が可能)が経つと情報を更新してくれますので、常に最新の状況を確認することが可能となっています。

なお、もし対象のスマホが自動追跡システムを無効にしていたとしても、このアプリがあれば居場所を検知することができますよ!

なかなか人探しに使えるような優秀なアプリはありませんので、正確さを求めるのであれば「Family Tracker」はとてもおススメなアプリだと言えます。

Family Trackerの使い方

GPS追跡アプリ「Family Tracker」の使い方はとても簡単で、見守りたいスマホにアプリをダウンロードし、インストールするだけです。

お互いの端末に「Family Tracker」がインストールされていれば、端末さえ持っていればいつ、どこにいたのか、瞬時に把握することができます。

なお、「Family Tracker」は他のプラットフォームでも活用することができますので、なんと他のデバイスも追跡することが可能です。

アプリ単体で収まらず、他とも連携が取れるというのは使い勝手が良いですし、いざという時に情報を共有することもできるので便利ですね!

スマホのGPS追跡アプリおすすめ5・ココイル

ココイルの特徴

GPS追跡アプリ「ココイル」は、見てるだけで楽しくなってしまう「かわいらしいアバター」が登場するのが最大の特徴です。

追跡アプリと聞くと、どうしても暗いイメージを持ってしまいますが、「ココイル」はマップ上を可愛いアバターが動きますので、とても人気となっています。

また、「コミュニティが12時間で削除される」という特徴があり、家族間での見守りに使うというよりは、イベントなどで友達同士がはぐれないようにするとか、遊園地などで後から合流する必要があるとか、その日限りでサービスを使いたい場合にうってつけのアプリです。

基本的には友達同士で使うことが多くなりそうなので、スキマ時間に「ココイル」のアバターをセットすればもっと楽しくなりますよ!

ココイルの使い方

「ココイル」の使い方としては、アプリをダウンロード、インストールして、プロフィールにて自分のアバターをセットするだけです。

アバターの種類はとても豊富で、人間だけでなく、動物や乗物も用意されています。

乗物に乗っている人間も選択できますので、友達同士でやるとマップ上でレースしているような感覚になりますよ!

また、ショートメッセージを送り合うことができますので、待ち合わせ場所が変わったり、時間に遅れそうになったりしても焦る必要はありません。

コミュニティを簡単に作ることができますので、イベントの際は大活躍してくれることでしょう!

スマホのGPS追跡アプリおすすめ6・iシェアリング

iシェアリングの特徴

GPS追跡アプリ「iシェアリング」は子どもがいる家庭なら使いたい機能が満載のアプリです。

「iシェアリング」最大の特徴は機能の充実さであり、なんとスマホを振るだけで緊急通報を発信できます。

スマホはほとんどの場合、両手を使わなければ操作できませんが、「iシェアリング」であれば片手で簡単に操作できるというわけです。

また、あらかじめ設定した範囲に子どもがいるとお知らせしてくれる機能があるので、家や学校を設定しておけば、学校の登下校も安心して見守ることができます。

チャット機能もあるので簡単にメッセージを送り合えますし、無料で使えるトランシーバー機能があるので簡単に連絡を取り合うことができます。

「iシェアリング」の充実した機能はとてもありがたいですね!

PASSの使い方⇒iシェアリング

「iシェアリング」の使い方はとても簡単で、アプリをダウンロード、インストールするだけです。

子どもの学校や家を設定しておくだけで出発や到着の通知を自動で送ってもらえますし、アプリを開くだけですぐに家族の位置を確認できます。

相手の移動経路を確認することもできますので、ちゃんと子どもが通学路を通って帰ってきているのかを確認することもできますよ!

どの機能も簡単に操作できるようになっていますので、初めてのGPSアプリでも安心して使えるでしょう!

スマホのGPS追跡アプリおすすめ7・AirDroid

AirDroidの特徴

GPS追跡アプリ「AirDroid」は浮気調査のために作られたアプリで、最大の特徴は自分のPCから相手のスマホを遠隔操作できるという点です。

スマホの基本設定までもおこなえてしまいますので、アプリを管理したり、通知の設定をOFFにしたり、自由に設定することができるようになります。

GPS機能の状態も把握でき、現在地をチェックしたり、SMSでどんな連絡を取り合っているのか監視したりすることもできてしまいます。

さらに、電話帳をチェックすることもできてしまいますので、例えば疑わしい人の情報を入手したり、元恋人の電話番号を消さずに残しているかどうかをチェックしたりも可能です。

遠隔操作を可能にされてしまったら丸裸にされてしまったも同然なので、とても恐ろしいアプリとも言えますね。

AirDroidの使い方

GPS追跡アプリ「AirDroid」は浮気調査を目的としたアプリとなるため、使い方はやはり浮気や不倫などといった調査をすることになります。

自分のPCから相手のスマホを遠隔操作できてしまうわけですが、当然のことながら相手がスマホを操作している時に遠隔操作をしようものなら簡単にバレてしまいます。

遠隔操作するのであれば、相手がスマホに触れていないタイミングを見つけるのが確実だと言えます。

ただ、大前提として相手のスマホを遠隔操作するということは、相手のスマホにアプリをインストールすることになります。

相手の同意なしにインストールすると違法になりますので、くれぐれも気を付けましょう。

スマホのGPS追跡アプリおすすめ8・ケルベロス

ケルベロスの特徴

GPS追跡アプリ「ケルベロス」とは、その名の通り「地獄の番犬」であり、浮気調査アプリとしては最強と言われています。

最強と謳われている理由は浮気を調査するための機能が備えられていることに由来しており、なんと現在位置の追跡から盗聴、写真撮影など遠隔操作が可能な機能が揃っているのです。

もちろん、もともとは他のGPS追跡アプリと同じく、子どもの防犯や居場所を確認するために開発されたアプリです。

しかし、機能をどんどん充実させていったせいか、録音機能により盗聴ができたり、遠隔操作により録画もできたりと、子どものためとはいえ少し行き過ぎた性能を有するようになっていきました。

その結果、子どもの防犯のためではなく、浮気や不倫などといった調査に使われるようになってしまったというわけです。

当然ながら、一歩間違えれば意図しなかった悲しい結末を迎える恐れもありますので、使用は慎重になった方が良いでしょう。

ケルベロスの使い方

浮気調査の最強アプリと言われることだけあって、盗聴や録画、追跡…様々な機能を使うことができます。

しかも相手のスマホにインストールしても、アイコンを非表示にしてしまえばアプリがインストールしていることを意図的に隠すことだってできます。

ただし、先述したように、相手の同意なく勝手にスマホにアプリをダウンロードすることは違法となりますので、犯罪に手を染めるようなことはしてはいけません。

「ケルベロスっていうアプリ知ってる?」と相手をけん制するのに使うぐらいが丁度良いとも言えますね。

スマホのGPS追跡アプリおすすめ9・mSpy

mSpyの特徴

GPS追跡アプリ「mSpy」は、先ほどご紹介した「ケルベロス」と同じく、浮気調査においては最強アプリと言われています。

探偵を雇うお金のない人が、自力で相手の浮気調査を使うのにおススメされているくらいですから、その機能は折り紙つきです。

GPSによる追跡はもちろん、電話の通話履歴やインストールしたアプリの監視、LINEやFacebook上でのやり取りなど、得られる情報は多岐にわたります。

「mSpy」も「ケルベロス」と同じくアイコンを非表示にすることができるため、相手に黙ってインストールしてもバレにくくなっています。

さらに、「mSpy」は他の無料GPS追跡アプリとは違って公式のアプリストアで入手することはできないようになっています。

あくまでも「mSpy」の公式サイトからしか購入できませんので、広く存在が知られていないという特徴があります。

mSpyの使い方

使い方としては「ケルベロス」と同じで、相手の浮気や不倫を自分で解決したい時に用いるアプリです。

よって、浮気調査をおこなうのであれば相手に黙ってアプリをダウンロードする必要が出てきますが、この記事で何度もお伝えしているように相手の同意がなければ違法となります。

ただし、逆を言えば相手に同意を得れば合法となり問題がなくなりますので、浮気の予防のために入れると伝えて相手を同意を得ると良いでしょう。

ただこの方法が有用なのは相手に既に前科がある場合ぐらいでしょうから、基本的には脅し文句として「mSpy」の存在をちらつかせるのが良いのではないかと思います。

スマホのGPS追跡アプリおすすめ10・ゼンリー

ゼンリーの特徴

GPS追跡アプリ「ゼンリー」は家族というより、友達や恋人など一緒に使いたいという人に向いているアプリです。

というのも、「ゼンリー」は追跡や見守りではなく、自分の居場所を相手に発信して待ち合わせに活用するのに適しているのです。

GPSの精度は高く、向いている方向はもちろん、その場所にどれくらい滞在しているのかも把握できます。

そのため、待ち合わせ時のトラブルでありがちな「俺はずっとここで待ってたのに!」という発言を立証することもできてしまうわけですね。

便利な機能も充実しており、渋滞情報やお天気情報など、一緒にお出かけすることを前提としたオープンなアプリになっていることがわかります。
今ならではの情報として、新型コロナウイルスの感染数も表示できますよ!

ゼンリーの使い方

GPS追跡アプリ「ゼンリー」は、自分の連絡帳に登録されている友達や恋人とGPSによって位置情報を共有できるアプリとなっています。

そのため、使い方はとても簡単で、アプリをダウンロード、インストールして共有したい人を設定するだけです。

なお、「ゼンリー」はオープンなアプリですが、その一方で「ゴーストモード」という位置情報を相手に知らせないシークレットなモードもあります。

プライバシーな用事やイベントがある場合には相手に知らせずに済みますので、とても使い勝手が良いアプリですよ!

GPSアプリで浮気調査についてのよくある質問

GPSアプリを相手にバレずにインストールする方法はありますか?

結論から言うと、100%バレずにインストールする方法はありません。

考えられるのが、相手が寝ているスキや風呂に入っていて長時間スマホを触ることは無いだろうといったタイミングです。

しかし、そもそも浮気をするような相手であれば、スマホに対する警戒心は相当高いと言えますので、バレるリスクもあります。

その上、相手に内緒でインストールすることは犯罪になりますので、気をつけましょう。

もし、どうしても相手の行動を追跡・監視したいというのであれば、GPSアプリのインストールではなく、違った方法を考えた方がいいでしょう。

GPSを勝手にインストールしたら慰謝料請求などのリスクはありますか?

はい。GPSを勝手にインストールすることで、慰謝料を請求されることは十分にあり得ます。

また、例え相手のスマホにアプリをインストールして、証拠を押さえたとしても、違法なことをして押さえた証拠であるならば、正式な証拠として取り扱ってもらえない可能性すらあり得ます。

相手のスマホにどうしてもアプリをインストールしたいと言うのであれば、相手をどうにかして説得し、相手の操作によりアプリをインストールする必要があります。

相手のスマホを勝手に操作しインストールすることは犯罪行為となりますので、もし、相手が弁護士を通すなど法的な手段に出た場合、不利な立場となってしまうため、相手に弱みを掴ませないためにも違った方法を検討しましょう。

自分で行う浮気調査(LINEで浮気調査など)と探偵会社が行う浮気調査の大きな違いは何ですか?

浮気調査については、自分は素人で、探偵会社はプロです。

大きな違いがあると言っていいでしょう。

浮気調査を自分で行う場合は、労力の割に、大きな収穫を得られる可能性はかなり低いです。

逆に、プロである探偵会社は、証拠を押さえる可能性がかなり高くなります。

費用対効果を考えみてはどうでしょうか?

関連ページ:【LINEで浮気調査】パートナーのLINEから浮気を見破る方法/浮気・不倫の証拠を抑える

関連ページ:【興信所で過去はどこまでわかる?】身元調査・婚姻歴・借金などは調査できる?

関連ページ:【探偵 東京】浮気調査・不倫調査におすすめの探偵事務所/料金が安いのは?

電話番号だけで追跡が可能なGPSアプリはありますか?

基本的に電話番号のみで相手の位置情報を追跡・監視するアプリは無いと言っていいでしょう。

なぜなら、相手の場所を特定するためには、相手のスマホの位置情報がONになっている必要があるからです。

もし、電話番号だけで、相手の位置が把握できるのであれば、誰にでもすぐ場所を把握することができてしまいますよね。

そのようなことができるのであれば、そもそもGPS機能というものはいらなくなるでしょう。

繰り返しますが、相手の場所を把握するためにはスマホの位置情報(GPS)機能がONになっている必要があるのです。

GPSアプリの位置情報は正確ですか?リアルタイムでの検索は可能ですか?

正確な位置情報を把握することは現状のGPS機能では難しいと言っていいでしょう。

しかし、今後技術の進歩で、その機能は改善されていくことが予想できます。

最新の情報を集めながら、科学の力を使いながら効率良く把握していくことが重要です。

またリアルタイムの検索についても同様です。

誤差があることを前提にした使用が必要となるでしょう。

ただし、GPS機能によって、おおよその位置情報やリアルタイム検索は可能となるので、有効に使用する価値はあると言えます。

彼氏、彼女の浮気調査(チェック)や浮気防止に使えるおすすめのアプリはどれですか?

たくさんのアプリが開発され、どれも長所短所がありますが、おすすめは「Family Locator」 です。

本記事でも紹介したように、何と言ってもシンプルで使いやすいのが特徴です。

「Family Tracker」は自動的に一定の時間(1分から1時間まで自由に設定が可能)で情報が更新されていくので、常に最新の情報を把握することが可能となります。

もし相手のスマホが自動追跡システムを無効にしていたとしても、このアプリであれば居場所を検知することができます。

追跡に使える個人用アプリはないので、正確さを求めるのであれば「Family Tracker」はとてもおすすめです。

関連ページ:【彼女の浮気チェック】彼女の浮気の兆候を見破る方法/浮気診断

関連ページ:【彼氏の浮気チェック】彼氏の浮気を確かめる方法や質問/浮気を見抜く方法

関連ページ:【妻 浮気 チェック】妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法まとめ

旦那の浮気調査をしたいのですが、スマホのGPSアプリと車にGPSを仕掛けるのはどちらが安全ですか?

パートナーの浮気調査をする場合、車にGPSを仕掛けるより、スマホのGPSアプリを使用するほうが安全だと言えます。

なぜなら、相手が車だけを使って浮気をするとは限らないからです。

逆にスマホは紛失でもしない限り、肌身離さず持っていることが考えられます。

ましてや、浮気をするような相手であれば、スマホは必需品です。

ほぼリアルタイムで位置情報を把握することができるので、行く場所によっては、浮気の証拠を現行犯で押さえることも可能となります。

また、車にGPSをしかける場合は、犯罪として訴えられる危険性もあることを忘れずにいましょう。

関連ページ:【旦那の車にGPS】GPSを勝手につけるのは違法?GPSで旦那の浮気調査

浮気調査ができるスマホGPSアプリについてまとめ

GPS追跡アプリは、子どもやお年寄りと一緒に暮らす家族が、トラブルや事件などに巻き込まれないようにするために防犯ツールとして活用されています。

家族だけのコミュニティを作り、普段から家族みんながアプリを使っていれば、いざという時に家族がバラバラになるのを防ぐことができるでしょう。

その一方で、浮気や不倫などの調査のためにGPS追跡アプリを使うこともできてしまいます。

アプリによっては、GPSで居場所を突き止めるだけでなく、相手のスマホを遠隔操作したり、盗聴や録画などといった行き過ぎた調査ができてしまう側面も持っています。

当然ながら、相手の同意なしに勝手にアプリをインストールすることは違法となっていますので、いくら便利だからといって無茶をすると後から大変なことになるリスクがあります。

もし確実に浮気や不倫を突き止めたいのであれば、探偵や興信所を頼るようにしましょう。

関連ページ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面

タイトルとURLをコピーしました