【他好きは戻ってこない?】恋愛理由と復縁するパターン

love

恋愛をしていると、ある程度の割合で、「彼氏が他の女性に恋してしまい、別れなければならない」といったシチュエーションが起こります。

実際に経験したことがある人も多いのではないでしょうか?

いわゆる「他好き」というシチュエーションですね。

「あんなに好きって言ってくれてたのに」

「ずっと傍にいてくれると思っていたのに」

そんな想いから大きなショックを受けてしまう人もいるはずです。

その「他に好きになった女性」が、自分の知っている女性の場合は、特に精神的ダメージが大きくなってしまいます。

この記事では、そんな「他好きで別れた彼氏は戻ってこないのか?」といった疑問や「復縁できるパターン」などについて解説していきます。

この記事でわかること

☆「他好き」彼氏が戻ってこない理由がわかる

☆「他好き」彼氏の特徴がわかる

☆「他好き」彼氏との復縁方法がわかる

  1. 【他好き 戻ってこない】理由や特徴
    1. 自分以上に昔好きだった人との再会
      1. 振られた元カノからアプローチ
      2. 魅力的な人と出会い、気持ちが動いた
    2. 自分に対する不満・物足りなさ
      1. マンネリ化(新鮮さがない)
      2. 長期間の交際による安心感のある落ち着いた関係(刺激が少ない)
      3. 遠距離や仕事の忙しから会う頻度が減少(不満や気持ちの薄れ)
    3. 他好きで付き合った人と別れる確率
      1. 半年以内に別れる確率は「80%」
    4. 復縁してもまた別れる
      1. 二股される
      2. 他好きしたことを許せない
  2. 【他好き 戻ってこない】復縁方法
    1. 相手から連絡があったケース
      1. 復縁したくて連絡した
      2. 他の人に取られたくないと思って連絡した
    2. 相手から連絡がなかったケース
      1. 返信があっても冷たい、積極的でない
      2. 新しい彼女に申し訳ないから返信しない
    3. 相手の相談相手になってチャンスを伺う
    4. 自分磨きに励む
      1. 自身の輝きが増し、相手を惹きつけやすくなる
  3. 【他好き 戻ってこない】期間
    1. 【状況別に分類】冷却期間の目安
    2. 1ヶ月
      1. 勢いの喧嘩で別れた場合
    3. 3ヶ月
      1. 重くて別れた場合
      2. 別れてから返信がなかなか来ない
      3. 友達関係になった
    4. 半年
      1. LINEがずっと未読無視
    5. 1年以内で行動すべき
    6. 冷却期間の判断基準
      1. 別れた直後は冷静でないので冷静になるために時間が必要
  4. 【他好き 戻ってこない】彼氏の特徴
    1. 本能的に女性を求めてしまう
    2. 飽きたと言えなくて「他に好きな人ができた」と言った
    3. 本当は別れる気がない
    4. 浮気と言われず別れたい
    5. 正直な気持ちを伝えて別れたい
  5. 【他好き 戻ってこない】占い
    1. 復縁占い
      1. 星ひとみ
      2. 木下レオン
      3. 中園ミホ
    2. 電話占い
      1. カリス
      2. ピュアリ
      3. ウィル
    3. LINE占い
  6. 【他好き 戻ってこない】恋愛
    1. 学校・部活・サークル・バイト先・職場
    2. 合コン・飲み会
    3. 友達に紹介してもらう
    4. マッチングアプリ
  7. 【他好き 戻ってこない】まとめ

【他好き 戻ってこない】理由や特徴

ここからは、「なぜ他の女性を好きになってしまったのか?」といい理由や特徴を挙げていきます。

まずは彼氏が離れていったのか理由とその後の特徴を知ることで、その後どうすれば良いのかが見えてくるはずです。

自分以上に昔好きだった人との再会

多くの人が、「過去にとても好きになった異性」が1人くらいはいるものです。

一度は諦めて、新たに恋愛をしていたものの、ふとした時にその好きだった人と再会をして、再び心の奥にしまっていた感情が出てきてしまうといったパターンもあります。

「好き」という感情が表に出てきてしまうと、なかなか再び心の奥にしまうことが難しくなるものです。

振られた元カノからアプローチ

昔好きだった人が、「元カノ」であることはとても多いでしょう。

特に自分は好きだったけどフラれてしまったといった恋愛だった場合、男性はいつまでもその元カノに未練を持つ傾向にあります。

街で偶然再会したり、友人の集まりに偶然呼ばれたりした時に、再会するケースが多いでしょう。

久しぶりに会った元カノが変わらず好意を持っていてくれていると、一気にしまっておいた「好き」の気持ちがあふれ出してしまうのです。

「やっぱりあなたがいい」と元カノからアプローチしてくるケースもあります。

大好きだった元カノですから、なかなかの高い確率で元カノとくっついてしまうのです。

魅力的な人と出会い、気持ちが動いた

これは「昔好きだった人」ではありませんが、新たに魅力的な女性と出会い、好きになってしまうパターンです。

男性は外見で惚れてしまうケースが多いので、自分好みの魅力的な女性と出会うと意外とすぐに心が動いてしまうものです。

一度気になってしまった感情は、そのまま「好き」の気持ちへ変化することがあります。

「自分には付き合っている彼女がいる」と理性でその気持ちを抑えられる男性もいますが、どちらかと言えばその感情に流されてしまう男性の方が多いかもしれません。

相手のことを「好き」と思ってしまったら、「もっと近づきたい」という欲が出てくるのが、一般的ですよね。

自分に対する不満・物足りなさ

彼氏からすると、彼女に対する不満や物足りなさが原因となって、「他好き」になってしまうパターンもあります。

マンネリ化(新鮮さがない)

長く付き合っていると、デート場所がいつも同じだったり、外食するお店が2~3店舗しかなかったりすると、必然的にマンネリ化してしまいます。

でも、本当はいつまでもずっとラブラブでいたいのが本音ですよね。

『マンネリ』とは、英語の「マンネリズム」が語源で、型にハマり独創性がなくなることを言います。

結婚生活であれば新鮮さがなくても「安定している」と捉えることができますが、恋愛の場合にはある程度の「ドキドキ感」が大事なので、まったく新鮮さがないと物足りなくなって他の女性に興味が出てきてしまうのです。

新しい場所にデートに行ったり、サプライズを用意したり、非日常を取り入れるだけでも気持ちが変わるきっかけになります。

他にも、友達カップルとダブルデートや、髪型・服装をイメチェンするなども有効で、いつも流れ・ルーティーンを変えることで新鮮さが蘇ることもあります。

長期間の交際による安心感のある落ち着いた関係(刺激が少ない)

付き合う期間が3年以上になると、どうしても落ち着いた関係になって、刺激を感じることが少なくなってしまいます。

これは、脳科学でも証明されています。

ドキドキ感の正体は、「ドーパミンの分泌によるもの」とされていますが、このドーパミンの分泌効果は3年程度で終わってしまうのです。

それゆえに、3年以上付き合っている男女は、自然とドキドキ感が薄れていってしまうのです。

彼女以外の女性にドキドキ感を感じるようになれば、必然的にそちらに興味が行くようになるわけです。

男性には「逃げたら追いたくなる」狩猟本能があると言われています。

彼の『飽き』を感じたら、焦ってすがるのではなく、逆に引いてみるなどの駆け引きも必要になってきます。

遠距離や仕事の忙しから会う頻度が減少(不満や気持ちの薄れ)

お互い好きで付き合ったものの、住んでいる場所が遠かったり、付き合った当初は近くだったにもかかわらず出張や引っ越しで遠距離恋愛になってしまったりすると、次第に気持ちが薄れることもありますし、不満が溜まることもあるのです。

住んでいる場所が遠ければ、どうしても会う頻度が少なくなってしまいますよね。

また、「仕事が忙しい」といった理由も「他好き」になってしまう原因の1つです。

男性としては、仕事が忙しいと彼女の重要度が低くなり、彼女からの「どうして会ってくれないの?」といった言動や行動が重く感じるようになります。

最初のうちは我慢できても、そのうち我慢できなくなり、「別れた方が良いのでは?」戸感じるようになっていくのです。

そういったタイミングで、ドライな関係でも大丈夫な女性と出会ってしまうと、「この女性と付き合った方が自然でいられる」と感じ、「他好き状態」となってしまうのです。

他好きで付き合った人と別れる確率

彼氏が「他好き」で離れていった時、彼氏のその後が気になりますよね。

半年以内に別れる確率は「80%」

良いデータとしては、他好きになり新しい女性と付き合うようになったとしても、半年以内に約80%の確率で別れることになるようです。

恋人がいない状況から恋愛を始めるよりも、付き合っている女性から他の女性に乗り換えるような恋愛の方が圧倒的に別れる可能性は高いのです。

しかし、80%もの確率で他好きによって始まった恋愛が終わりを迎えるので、再びヨリを戻せる確率もかなり高いとも言えます。

どうしても元カレに未練がある場合には、この確率をしっかりと理解して、ヨリを戻すチャンスをうかがうのも「あり」でしょう。

一度「他好き」によって別れたとしても、その後チャンスがある可能性は高いのです。

復縁してもまた別れる

もしも「他好き」によって別れた後、ヨリを戻せたとしても、その後再び別れてしまう可能性はかなり高いと言えます。

考えられる理由としては、以下の3つが挙げられます。

二股される

一度他の女性を好きになってしまったということは、復縁したとしても好きという感情が以前のように高まらないはずです。

再び好みの女性との出会いがあったタイミングで、浮気をする確率が高くなるのです。

しばらくは二股状態になることも多く、結果的にまた他好きによって別れることとなってしまうのです。

「他に好きな人ができた」なんて言い出した時には、すでに相手と付き合っていたなんてことはよくある話。

一度別れてしまった後、もう一度付き合いたいと思い一生懸命動きヨリを戻せたとしても、「2人の温度差」がかなり開いてしまっている可能性もあります。

どちらかの気持ちが重すぎてしまうと、恋愛はなかなか上手くいかないものです。

他好きしたことを許せない

好きという気持ちがあり復縁したとしても、一度できた溝はなかなか埋めることができないケースの方が多いでしょう。

「自分を振って他好きした」という事実がずっと心に引っかかり、結局上手くいかなくなってしまう可能性も高いと言えます。

こんなこと言われてもどうしようもないと思いますが、納得の行く別れってなかなかないものです。

他好きだけではなく、振るほうよりも振られるほうはツラいのが恋愛です。

世の中の多くの人が、きっとそういうツラい別れを繰り返し、それでもまた誰かを好きになり、やがて運命の人に出会います。

許せない気持ちを今すぐ、無くすことはできませんが、逆に言うと、一生ツラいままということもありません。

時間が解決してくれることもあります。

【他好き 戻ってこない】復縁方法

ここからは、他の人を好きになって離れていった相手が戻ってくる方法について解説しましょう。

どうしても他好き下男性とヨリを戻したい人は、参考にしましょう。

相手から連絡があったケース

別れた後、少し経ってから相手の男性から連絡が来るパターンもあります。

「え?なんで連絡が来たの?」と動揺してしまうかもしれませんが、底には相手の男性の本心が必ず隠されているので、冷静に分析してみましょう。

復縁したくて連絡した

他好きした相手の女性との相性が良くなく、「やっぱり元カノの方がいいな」と思った時、復縁したいという意思で連絡をしてくるパターンもあります。

こういった場合、大抵は「最近どうしてる?」と近況を聞いた後に、「今度飯でも行かない?」といったように会う約束を取り付けようとするはずです。

特に復縁したいといった感情はないのですが、「最近どうしてるかな?」とふと思い出し連絡をしてくるパターンもあります。

復縁をしたくて連絡をして来るパターンと同じく、「最近どうしてる?」と近況を聞いてきますが、その後2人で会う約束などを取りつけようとはしません。

こういったケースでは、他好きで他の女性と付き合うようになたとしても、1人の人間としてや友人として関係性を持っていたいという純粋な気持ちを持っている場合が多いでしょう。

他の人に取られたくないと思って連絡した

男性の中には、他好きで別れたにもかかわらず、振った相手のその後を気にするタイプの人がいます。

もう関係ないにもかかわらず、新しい彼氏ができていると嫉妬をしてしまうのです。

そのため、突然連絡してきて、「最近いい出会いとかないの?」といったように新しい彼氏候補がいないか詮索してくるわけです。

男性は、本能レベルで「独占欲」や「支配欲」が備わっています。

ピンと来ない女性も多いと思いますが、その男性と女性の考え方の違いが、恋愛を難しくしているのも事実です。

男性の心理を先読みして、相手を後悔させるくらいの女性を目指しましょう。

相手から連絡がなかったケース

他好きで別れた後、その男性が連絡をしてこないパターンもあります。

その理由としては、以下のようなことが挙げられます。

返信があっても冷たい、積極的でない

他好きで別れたため、すでに新しい彼女に夢中で元カノに対してあまり興味がないケースの場合は、こちらからLINEしても返信がなかったり、返信があっても若干冷たかったりします。

この場合は、ヨリを戻せる可能性はかなり低くなっていると考えられるでしょう。

LINEの返信に積極性があるかないかで判断ができます。

他好きになった理由の1つに「嫌いな部分があった」という場合には、元カノからLINEが来ても返信しないはずです。

嫌いな部分があるので、友達に戻りたいという気持ちも持つことはないでしょう。

新しい彼女に申し訳ないから返信しない

意外と多いのが、「新しい彼女に申し訳ないから返信しない」というパターンです。

一度は好きになった女性ですから、元カノになったとしてもLINEが来れば返信したくなりますが、「ここで返信したら今カノが悲しむ」と考え返信を躊躇してしまうのです。

こういったケースでは、嫌いになったわけではないので、今カノと何か問題が起きたタイミングで連絡が取り合えるようになる可能性も高いです。

そのため、ヨリを戻せる可能性もあると言えるでしょう。

また、元カノからのLINEを仕事やプライベートが忙しくなかなか返信できなかったといったパターンもあります。

時間が経ってしまうと、「もう返信しても遅いかな」と思い、結局返信を行わない男性もいるのです。

相手の相談相手になってチャンスを伺う

もしも他好きによって別れた元カレのことが忘れられないのであれば、「相手の相談相手になってチャンスを伺う」といった方法も「あり」だと言えます。

物理的な距離が離れ、精神的にも離れてしまうと、元カレが自分を思い出す機会が減り、ヨリを戻す可能性もかなり減っていってしまいます。

しかし、友達関係になり、相談相手として連絡を取り合う仲になれば、常に物理的な距離や精神的な距離が近くになるので、ふとした時に元カノの良さを思い出すのです。

・離れたことであなたの良さを再認識した

・あなたとの「良い思い出」が美化された

連絡を取っているうちに、このようなきっかけを感じる可能性があり、結果的にヨリを戻すことへと繋がっていくこともあります。

自分磨きに励む

最も効果的なヨリを戻す方法が、「自分磨きに励み、魅力的な女性になる」ということです。

自身の輝きが増し、相手を惹きつけやすくなる

ダイエットをしたリ、スキンケアを徹底したりすることで、確実に女性としての輝きが増します。

オシャレさに磨きをかけるといった方法もおすすめです。

そうして自分の魅力を高めておけば、偶然会った時に「え?元カノがメチャクチャいい女になってる」とドキッとしてしまうことでしょう。

魅力的な女性になったのならば、間違いなく他の男性からもモテるようになります。

その状況を他好きした元カレが知ったのならば、焦る可能性が出てきます。

そして、自分磨きに成功すると、女性としての自信が付きます。

いい女を見れば追いかけたくなるのが男性の本能です。

元カレはきっと今カノを振ってでも追いかけたくなってしまうことでしょう。

【他好き 戻ってこない】期間

他好きで別れた場合、基本的にはすぐにヨリを戻すのは難しいと言えます。

しかし、冷却期間を設けてうまくいったケースはとても多いので、一定期間空けるのがおすすめです。

【状況別に分類】冷却期間の目安

どれくらいの冷却期間を置けば良いのか、その目安を挙げていきましょう。

1ヶ月

別れてから1ヶ月ほどの冷却期間でヨリを戻す行動に出るべき状況は、以下のようなケースです。

勢いの喧嘩で別れた場合

他の女性が気になっている事実に気が付いた時点で気が動転してしまい、喧嘩別れをしてしまった場合は、それほど長い期間を空けずにヨリを戻そうとすべきでしょう。

もちろん、頭を冷やすために1ヶ月程度は冷却期間を設けるべきですが、冷静になれたタイミングで連絡をしてみましょう。

別れた後も頻繁に元カレから連絡が来るようならば、それほど期間を置かずにヨリを戻す方向へと進めた方が良いと言えるでしょう。

1ヶ月程度でLINEを普通に返信し、直接会ってみても良いでしょう。

別れた後も何度か体の関係を持ち、セフレ化している場合には、1ヶ月ほどで本格的にヨリを戻す努力をすべきでしょう。

あまりそういった期間が長くなってしまうと、本格的にセフレの関係になってしまいます。

3ヶ月

別れてから3ヶ月ほどの冷却期間でヨリを戻す行動に出るべき状況は、以下のようなケースです。

重くて別れた場合

自分からの想いが重すぎて男性が他好きになってしまったパターンでは、3ヶ月程度は冷却期間を設け他方が良いと言えるでしょう。

そのくらいの期間が経てば、以前の重さを感じることなく元カレとも連絡が取り合えるはずです。

また、環境の変化によって別れてしまったパターンの際も、およそ3ヶ月程度空けるのがベストだと言えます。

長く付き合っていたり、同じデートばかりだったりしたことで別れてしまったパターンでは、3ヶ月程度空けることでヨリを戻す行動をしても大丈夫になるでしょう。

このくらいの期間が空けば、マンネリ感もあまり思い出せなくなり、良い部分などが見えてくるはずです。

別れてから返信がなかなか来ない

元カレへの未練が強く、別れてから元カレからの連絡がないパターンでは、3ヶ月を目安に本格的に行動すべきでしょう。

これ以上期間が空いてしまうと、完全に忘れ去られてしまう可能性が高まります。

返信がなかなか来ない元カレの心理状態として、考えられるのは「無関心になった」「連絡したくない」の2つです。

「別れたのだから連絡する必要はない」と考える男性が大多数です。

さらにドライなタイプの男性であれば、「連絡すること自体おかしい」と思っている人すらいます。

ある程度、イバラの道になることは覚悟で、行動する必要があります。

友達関係になった

別れた後、友達関係になったパターンでは、3ヶ月ほどでヨリを戻す行動に出た方が良いと言えます。

これ以上友達としての期間がながくなってしまうと、異性として感じられなくなってしまうからです。

たんなる友達の1人として、みんなで一緒に遊んだり、飲みに行ったりする存在に戻りたくなければ、3ヶ月以内で、行動することをおすすめします。

別れる時は「別れても良い友達付き合いしていこうね」と、話しても、そうそう上手く行きません。

微妙な関係に落ち着く前に行動しましょう。

半年

別れてから半年ほどの冷却期間でヨリを戻す行動に出るべき状況は、以下のようなケースです。

LINEがずっと未読無視

元カレにLINEをしても未読無視となっているパターンでは、最低でも半年は開けてからヨリを戻す行動を始めるべきでしょう。

数ヶ月では悪い印象が抜けていないので、ヨリを戻せる可能性は低くなります。

他好きで別れた場合は、相手に好きな人ができている状態ですから、しばらくはその女性に一途になっているはずです。

半年ほど期間を空ければ、入り込む余地があるかもしれません。

喧嘩ばかりで結局別れたといったパターンでも、半年ほど冷却期間を設けた方が良いと言えるでしょう。

半年も経てば、喧嘩をしていた時の悪いイメージはかなり薄らいでいるはずです。

1年以内で行動すべき

ヨリを戻したいのであれば、1年以上期間を空けてしまうのは避けた方が良いと言えるでしょう。

なぜならば、「気持ちが完全になくなってしまう危険性があるから」です。

冷却期間の判断基準

冷却期間の目安葉前述した通りですが、大まかな判断基準を挙げておきましょう。

別れた直後は冷静でないので冷静になるために時間が必要

とは言え「今すぐにでも復縁したい・・」というのが本音でしょう。

時間が経てば経つほど、気持ちが募り苦しくなります。

「早くしないとカレに好きな人ができてしまうかも」そんな焦りすら出てきます。

しかし、その状態、はっきり言って普段の落ち着いた状態とは言えません。

まずは感情的になって別れた場合は冷静になる必要があるので、必ず一定以上の冷却期間が必要であると言えます。

冷却期間を設けることで、自分自身を変えることができるので、ヨリを戻す可能性も出てくるはずです。

【他好き 戻ってこない】彼氏の特徴

ここからは、「どうして彼氏は他好きして別れるのか」という疑問について、男性の心理の視点で考えてみましょう。

本能的に女性を求めてしまう

男性は、「子孫を数多く残す」といった本能によって、複数の女性を求めてしまう傾向にあります。

女性としてはまったく理解できませんが、そういった本能が色濃く残っている男性は多いのです。

飽きたと言えなくて「他に好きな人ができた」と言った

実は他に好きな人ができたわけではなく、関係に飽きたことが別れたいと感じる原因であるものの、直接「飽きた」とはいえずに「他に好きな人ができた」と言う男性もいます。

本当は別れる気がない

他好きになったことを彼女に知られたことで別れなければならなくなったが、本当は彼女に知られていなければ別れる気がなかったという男性もいます。

要するにバレるまでは二股状態でいたかったというパターンも意外と多いのです。

浮気と言われず別れたい

他に好きな人ができ、すでにその女性と男女の関係になっている場合、実際に二股状態ですよね。

しかし、彼女がその事実に気が付いていなければ、二股ではなく、その状態で自然に別れることができれば、「二股をして別れる」という最悪の印象を与えずに終わらすことができます。

「気になっている女性がいる」といった程度で彼女に知らせることで、上手く別れることを狙っているのです。

正直な気持ちを伝えて別れたい

何か適当な理由を付けて別れることもできるものの、自分の気持ちに嘘をつくのが嫌な男性もいます。

そういったタイプの男性は、「他に好きな女性ができた」と正直に気持ちを伝えて別れたいと思う傾向にあります。

【他好き 戻ってこない】占い

気持ちが離れた相手のことを簡単には知ることはできませんよね。

知ることができないならば、「占ってみる」といった選択肢がおすすめです。

復縁占い

占い師は世の中に数多く存在しますが、評判の良い人気の占い師はそれほど多くはありません。

せっかく占ってもらうならば、そういった実力と人気を兼ね備えた占い師さんに占ってもらいましょう。

星ひとみ

元グラビアアイドルの占い師で、東洋占星術を基したオリジナルの運勢鑑定方「天星術」で占ってくれます。

木下レオン

三代続く占い師の家系に生まれ、四柱推命や九星気学、神通力、帝王占術を融合した方法で占います。

中園ミホ

脚本家であり占い師である中園ミホさんは、四柱推命を基に占います。

電話占い

人気の占い師さんは都心部で活動していることが多く、また人気ゆえに予約が取りにくいといったデメリットがあります。

しかし、電話占いであれば、人気の占い師さんでも比較的予約が取りやすくなっているのでおすすめです。

カリス

全国から当たると評判の占い師さんを集めた電話占い専門の「カリス」は、かなり人気となっています。

恋愛に関する占いが得意な占い師も数多く在籍しています。

ピュアリ

電話占い業の中では比較的新しい会社で、非常に良く当たると評判となっています。

170名以上の占い師さんが在籍しているので、自分に合った占い師さんに出会えるはずです。

ウィル

実力派の鑑定士が多数在籍しているのが「ウィル」です。

恋愛に関しても評判が良いので、おすすめです。

LINE占い

最近では直接占ってもらう方法や電話占いの他に、「LINE占い」という方法も話題となっています。

前述した「星ひとみさん」も、実はLINE占いを行っているので、占ってもらうことが可能となっています。

【他好き 戻ってこない】恋愛

他好きで別れてしまった場合、ヨリを戻せる確率はそれほど高くないというのが正直なところです。

それゆえに、「うまくいかない恋愛より新しい恋愛を見つける」といった考えを持った方が幸福になりやすいと言えるかもしれません。

学校・部活・サークル・バイト先・職場

やはり実際に毎日のように会う人の方が深い恋愛に発展しやすいのは確かです。

心理学では、「ザイオンス効果」というものがあります。

これは、日本語では「単純接触効果」と言われている心理現象で、「接触回数が多いほど好印象を与えることができる」というものです。

学校・部活・サークル・バイト先・職場などは、毎日のように接するので、お互いに好印象を持ちやすいものです。

気になる男性がいれば、積極的に声を掛けてみましょう。

合コン・飲み会

新型コロナウイルスの影響で合コンや飲み会での出会いは減ってきていますが、短時間で深い仲に鳴りやすい出会い方の1つです。

今後コロナが収束擦れば、再び有力な出会いのチャンスとなることでしょう。

お酒の席では、相手の本性が把握しやすいので、自分に合った男性を探しやすいものです。

友達に紹介してもらう

自分のことを良く知っている友達の紹介だからこそ、相性の良い男性と出会える可能性が高いと言えます。

共通の友人がいるというのも、恋愛する上でプラスのポイントです。

関係性が深まるまでは、友達を含めたグループで遊ぶといった方法も使えるので、奥手の女性にもおすすめな出会いの形でしょう。

マッチングアプリ

ここ数年、若い男女の出会いのスタンダードな方法となりつつあるのが「マッチングアプリ」です。

マッチングアプリに登録している数多くの男性の中から、自分の理想に近い人を検索できるので、幸福な恋愛ができる可能性がとても高いと言えます。

女性であれば、無料で圧倒的な出会いのチャンスを手に入れることができるので、「登録しない理由がない」というほどおすすめです。

リアルな出会いも探しながら、マッチングアプリも並行して利用し、出会いのチャンスを広げておくと良いでしょう。

関連ページ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面

【他好き 戻ってこない】まとめ

今回は、「他好きで別れた彼氏は戻ってこないのか?」といった疑問や「復縁できるパターン」などについて解説してきました。

元カノからのアプローチや新たな異性との出会いによって、他の女性を好きになり別れてしまうパターンがあるのはある意味仕方のないことであると言えます。

正直なところ、もしもヨリを戻せたとしてもなかなか元のように恋愛をするのは難しいと思いますが、その確率はゼロではないので、しっかりと別れたシチュエーションに合わせた冷却期間を設けて復縁のチャンスをものにしましょう。

占いなどを利用してアドバイスをもらうのもおすすめです。

もしも上手くいかなかったとしても、新たな出会いに期待すればOKです。

現代では、リアルな出会いだけでなくマッチングアプリという最高のツールがあるので、新たな恋愛を探すのも良い選択肢であると言えるでしょう。

関連ページ:【あっさり引く女】片思いでも潔く身を引くいい女・潜り込む恋愛

関連ページ:【復縁 成功】元彼と確実に復縁する方法は冷却期間3ヶ月 

関連ページ:【振ったけど好き】告白振ったあとの男の心理・特徴

関連ページ:【振ったのに優しい女性】やっぱり好き・元カノと復縁したい

関連ページ:【仲良くしてね 男性心理】本命にしかしない付き合う前の行動と態度 

関連ページ:【身を引く 連絡しない】毎日のLINE突然やめる効果女性の恋愛駆け引き

タイトルとURLをコピーしました