【都合のいい女をやめるLINE】方法と連絡をとらない勇気

love

恋愛の仕方は親や学校が教えてくれるわけではないので、その人の特性が如実に表れてしまうものですよね。

いくつもの恋愛を重ねるうちに少しずつ学んでいくわけですが、20歳前後から20代半ばまではなかなか上手に恋愛を進めていくことができないことも多いはずです。

男性から誘われると断れない

すぐに謝ってしまう

すぐに体の関係を持ってしまう

理不尽な扱いを受けても自分に非があると思ってしまう

このようなタイプの女性は、「都合のいい女」になってしまう可能性が高いので、注意が必要だと言えます。

幸せになるためには、そういった都合のいい女をやめるべきです。

一体どのようにやめるべきなのでしょうか?

この記事では、そんな「都合のいい女をやめるための方法と連絡を取らない勇気」について解説していきたいと思います。

  1. 【都合のいい女 やめる line】終止符
    1. LINEの例文3選
      1. ①「今日は忙しいから無理だよ」
      2. ②「もう会わない」「連絡も取るつもりない」
      3. ③「なんでもないから」
    2. LINEのブロックもあり
    3. 終止符を打つためのポイント
      1. 男性に合わせすぎない
      2. 新しい出会いを探す
      3. 恋愛依存を見つめ直す
      4. LINE依存を自覚する
  2. 【都合のいい女 やめる line】対処の仕方
    1. 夜中のLINEには反応しない
    2. 即レスしない
    3. 「今から会おう」と言われても行かない
    4. 既読スルーもあり
    5. 心が折れそうならブロックも
  3. 【都合のいい女 やめる line】関係を卒業
    1. 恋愛の主導権が男性にあった
    2. 他に彼女がいた
    3. 相手のことが本当に好きだったか
    4. 相手との恋愛上の立場は対等だったか
    5. 自分を大切にできる恋愛だったか
  4. 【都合のいい女 やめる line】連絡のポイント
    1. 自然消滅に持ち込む
    2. 別れの連絡を待つ
    3. 機嫌を伺う連絡が来る
    4. 復縁を迫られる
  5. 【都合のいい女 やめる line】勇気
    1. 男性に嫌われる勇気を持つ
      1. 連絡を無視する
      2. 音信不通
    2. 関係が壊れる覚悟を持つ
    3. 都合のいい女をやめて仕返しする
    4. 相手を本気にさせて追いかけさせる
  6. 【都合のいい女 やめる line】紹介
    1. 仕事に打ち込む
    2. 趣味に打ち込む
    3. 同性の友達と遊ぶ
    4. 信頼できる異性に相談する
    5. 自立した女性を目指す
    6. 新しい恋を見つけるためにマッチングアプリがおすすめ
  7. 【都合のいい女 やめる line】まとめ

【都合のいい女 やめる line】終止符

「都合のいい女」という立ち位置が良くないと自覚しているならば、なるべく早くその関係に終止符を打たなければなりません。

そのためにとても重要となるのは、やはり「LINE」でしょう。

現代では、LINEのやり取りが中心となっていて、LINEのやり取りができる状態である限り見えない鎖でつながれているような感覚に陥ってしまいます。

「このままではダメだ」と自覚しているならば、勇気を出して自分からアクションを起こしてみましょう。

LINEの例文3選

「都合のいい女」をやめるために勇気を出して男性に断りのLINEを入れようと思っても、実際には具体的にどのようなLINEを入れるべきか悩んでしまいますよね。

例えば、以下のようなLINEを入れることで、関係性を断ち切る可能性を上げることができるかもしれません。

①「今日は忙しいから無理だよ」

都合のいい女となってしまう大きな原因となるのが、「相手に合わせてしまう」ということです。

仕事やプライベートの用事があるにもかかわらず、毎回その予定をずらしてまで会ってしまうと、男性側は「呼べばすぐに来てくれる女性」と図に乗ってしまいます。

時間がある際は合っても構いませんが、忙しい時にはしっかりと拒否することが重要です。

②「もう会わない」「連絡も取るつもりない」

もしも「都合のいい女」という立場から完全に抜け出したいのであれば、きっぱりと関係を断ち切った方が良いと言えるでしょう。

中途半端なLINEを返していると、いつまでも関係性を断ち切れなくなてしまうので、勇気を振り絞って「もう会わない」「連絡も取るつもりない」と伝えましょう。

③「なんでもないから」

都合のいい女となってしまう女性は、基本的に優しい性格ゆえに相手の機嫌を損ねるようなLINEを入れることはありません。

しかし、相手の男性に「コントロールしてる感」を持たせないためにも、LINEの返答を冷たくすることも重要です。

こうすることで男性側に、「あれ?もしかして距離を置こうとしているのかな?」と不安感を与えることができます。

LINEのブロックもあり

LINEで連絡を取らないと宣言したとしても相手の男性からすると、「都合のいい女を手放したくない」と考え、「ごめんね」「これからはもっと優しくするよ」といったように謝ってくる可能性もあります。

少しでも情が残っていると、その謝罪に流されて再び連絡を取るようになり、結局1ヶ月後には同じように都合のいい女に戻ってしまう可能性もあるでしょう。

そうならないためにも、思い切って「LINEをブロックする」といった選択肢も必要だと言えます。

ブロックすることで自分自身の気持ちもより固められますし、相手の男性も諦めるはずです。

終止符を打つためのポイント

女性の中には、「なかなか終止符を打つことを決断できない」という人もいるはずです。

そういった場合には、まず最初の一歩として以下のようなポイントを実践してみましょう。

男性に合わせすぎない

いきなり拒絶するのが難しいようならば、「男性に合わせすぎないこと」を意識してみましょう。

恋愛依存に陥っていない女性からすると、「そんなの当たり前」と思うことでも、依存している状態では難しいものです。

まず第一段階として、合わせすぎないようにすることを実践しましょう。

このワンステップが成功できれば、きっと「都合のいい女」に終止符を打つことができるはずです。

新しい出会いを探す

新しい出会いを探すことも非常に有効な手段の1つです。

恋愛依存に陥っている女性は、視野が狭まっているケースが多いのですが、新たな出会いを探す行動を取ることで必然的に視野が広がり、「あれ?なんであの人にこだわっていたんだろう?」と気持ちが楽になる可能性もあります。

もしもまだ恋愛関係が続いているケースでは、浮気になってしまうので気を付けるべきですが、もしも元カレ元カノの関係なのであれば、積極的に新しい出会いを探してみましょう。

恋愛依存を見つめ直す

恋愛依存の女性は、幸せになれる可能性がどうしても低くなってしまいます。

自己肯定感の低さゆえに不安に陥り、自然と男性に依存してしまうのです。

アルコールやギャンブルなどといったものへの依存と同じように、一度依存状態に陥ると離れられず、状況が悪化したとしても改善できなくなってしまうのです。

それゆえに、まずは自分が恋愛依存であることを自覚するところから始めるべきだと言えるでしょう。

幸いにも現代ではネットを使い情報をいくらでも仕入れることが可能です。

依存状態であることを自覚することも容易いですし、そこからどのような方法で改善すべきかも容易に調べることができます。

恋愛依存を見つめ直し、少しずつ改善していくことができれば、きっと「都合のいい女」に終止符を打つことができることでしょう。

LINE依存を自覚する

相手の男性への依存度がそれほど高くないとしても、「スマホへの依存(LINEへの依存)」がとても高くなってしまっている女性もいます。

常にスマホを手放さず、通知の音が聞こえるとすぐにスマホを開き内容を確認してしまいます。

重度の依存になると、通知が来ていないのにも関わらず音がしたような気がしてスマホを開いてしまいます。

いわゆる「幻聴」の症状が出てしまうのです。

LINEに依存していることが自覚できたとしても、なかなかそこから抜け出すことはできません。

おすすめの対処法としては、「物理的に操作できなくする」という方法です。

近年では、スマホを入れて指定した時間取り出せなくなるボックスなども販売されています。

こういったものを利用することで、物理的に操作することができなくなり、強制的にスマホやLINEの依存から離れることができるようになります。

【都合のいい女 やめる line】対処の仕方

それでは、ここからはより具体的に相手の男性からのLINEへの対処法を挙げていきましょう。

男性側からLINEが来た時の参考にしてみましょう。

夜中のLINEには反応しない

「都合のいい女」になってしまうと、男性からの夜中のLINEにも反応してしまいます。

全てのLINEへの反応をいきなり断つのは難しいですが、まず初めに「夜中のLINE」だけでも反応しないようにしましょう。

翌日に男性側から指摘されたら、「ごめん寝てた」と返せば良いだけです。

これを1週間ほど繰り返せば、自然と夜はぐっすり眠れるようになり、その時間は男性のことを考えないようになるはずです。

即レスしない

夜中に反応しないことに慣れてきたら、次は「即レスしない」という方法を実践しましょう。

マイルールを作ってみるのもおすすめです。

最初は「LINEが来てから5分以内には返信しない」といったように、簡単な制限に設定します。

これが守れるようになったならば、次に10分間返信しない」といったように時間を伸ばします。

15分、20分と時間を伸ばしていくうちに、即レスしないことが当たり前になっていくはずです。

「今から会おう」と言われても行かない

男性から「今から会おう」と言われると、つい行ってしまう女性もいます。

「本当は断るべき」と頭ではわかっているのにもかかわらず、なぜか会いに行ってしまうのです。

この問題の対策としては、手帳などに「今から会おうと言われても行かない」と書いておく方法がおすすめです。

もしもひとり暮らしならば、思い切って大きな紙に書いて視界に入る場所に貼っておく方法を実践してみましょう。

受験勉強の時に「絶対○○大学に受かる」と書いて机の前に貼り出すのと同じように、視覚的に確認できるだけで思いとどまれる可能性は高くなると言えるでしょう。

既読スルーもあり

「LINEを読んだら必ず返信する」

そんな癖が付いている女性も多いことでしょう。

しかし、それを繰り返していると、「LINEが来たら返さなければ」と無意識に体が反応するようになってしまいます。

LINEを読んでも既読スルーをして返信しないケースを増やすだけで、精神的に楽になっていくはずです。

心が折れそうならブロックも

もしもいろいろな対策を実践してみたものの、なかなか「都合のいい女」から抜け出せない場合には、やはり強制的に連絡が取れないようにするしかないでしょう。

LINEのブロックをすれば、強制的に連絡が届かなくなるので、精神的に楽になる可能性は高いはずです。

【都合のいい女 やめる line】関係を卒業

もしも男性との関係を切り、「都合のいい女」を卒業できたとしたならば、2度と同じようなシチュエーションに陥らない為にもしっかりと原因などを把握しておくようにしましょう。

恋愛の主導権が男性にあった

恋愛の主導権が男性にあり、自分の意見がまったく通らない恋愛をしていた場合には、都合のいい女になってしまう可能性が高まります。

理想的な恋愛は、やはり男女が対等な立場で付き合える状態であると言えるでしょう。

次の恋愛では、最初から自分の意見は一定以上主張し、男性側にすべての主導権を持たせないように意識しましょう。

他に彼女がいた

「都合のいい女」であった場合、相手の男性に他の彼女がいたといったケースも多いです。

好きな時に呼び出して会える女性と認識されるため、「とりあえず確保しておいてもっといい女性を探す」と言った思考に男性がなりがちなのです。

相手のことが本当に好きだったか

都合のいい女となってしまう女性は、好きだから一緒にいるのではなく、「求められているから一緒にいる」といった心理状態になっているケースが多いと言えます。

「必要とされていること」が嬉しくて、好きでもない男性に尽くしてしまうのです。

恋愛は、まず「好き」という感情が何よりも大事です。

次回からは、求められるから付き合うのではなく、「好きになったから付き合う」という流れで恋愛を始めましょう。

相手との恋愛上の立場は対等だったか

恋愛の主導権の内容と同じとなりますが、恋愛は男女の立場が対等であることが望ましいと言えます。

たとえ男性が知的でリードしてくれるタイプであったとしても、立場が完全に下になってしまうとお互いが幸せになることは難しいものです。

リードするのが相手の男性であっても、立場はなるべく対等にする必要があると言えるでしょう。

自分を大切にできる恋愛だったか

恋愛は相手に尽くし、幸せを与えることも重要ですが、自分自身が幸せになることもとても重要なポイントです。

自分を犠牲にして相手に尽くしてしまうと、相手の男性を幸せにできたという達成感は味わえても、女性としての幸せを自分自身が感じることはできないはずです。

自分を大切にしながらも、相手の男性に可能なだけ尽くす方が、お互いに幸せになれる良い恋愛となるでしょう。

【都合のいい女 やめる line】連絡のポイント

「都合のいい女」を卒業するため、相手の男性に対して連絡をしないなどのアクションを取った際には、そのままスムーズに負われるとは限りませんよね。

むしろ男性側から当然何かしらのアクションがあるはずです。

そういった時、女性側はどのような対応をすれば良いのでしょうか?

いくつかポイントを挙げていきましょう。

自然消滅に持ち込む

一番大きなトラブルに発展しない対応が、「自然消滅に持ち込む」という方法です。

LINEをブロックしてしまうと、相手の男性の気持ちを逆なでしてしまう可能性があり、トラブルに発展する可能性もあります。

しかし、返信時間を遅くしたリ、既読スルーなどを少しずつ増やしていったりすれば、徐々に自然消滅に持ちこむことが可能となります。

この方法であれば、相手の男性も逆上する可能性が低くなるでしょう。

自分自身の気持ち的にも、一番負担が大きくなく、スムーズに関係性を終わらせることができるはずです。

別れの連絡を待つ

LINEの返信を遅くして、誘われてもすぐに行かないなどを繰り返していくと、少しずつ男性の気持ちも離れていくはずです。

本当はどこかのタイミングで自分から関係を切ってしまった方が良いのですが、その勇気がどうしても持てない場合には、辛抱強く時間を掛けて男性からの別れの連絡を待つことです。

思い通りに行かない状態が続けば、男性にとって都合のいい女ではなくなってしまうわけですから、いずれ別れを決断する可能性は高いと言えるでしょう。

機嫌を伺う連絡が来る

物理的に会う頻度を減らしたり連絡の頻度を減らすことで、かなり高い確率で「最近どうしたの?」といった連絡が来るはずです。

要するに「機嫌を伺いに来る」わけです。

この時、もしかしたら優しい言葉をいくつも投げかけてきて、気持ちをもう1度取り戻そうとするかもしれません。

しかし、そこでその優しさに流されてしまっては、結局都合のいい女から抜け出せなくなってしまうので、強い意志で突っぱねる必要があります。

卒業するためには、この壁を超えなければなりません。

男性との良い思い出を考えるのではなく、辛い思い出を頭に浮かべ、新たな未来を想像しながら対応するようにしましょう。

復縁を迫られる

1度関係性を終わらせたとしても、再び男性側から復縁を迫られるケースも意外と多いものです。

男性にとっては、都合のいい女がいなくなるのはとてもキツイことですから、離れてみて余計に失望感を感じるはずです。

しかし、もしも復縁を迫られたとしても、決してOKしてはいけません。

そのほとんどのケースが、「都合のいい女を再び近くに置いておきたい」という感情によるものだからです。

復縁をした当初は優しい良い彼氏を演じるはずですが、時間が経つにつれて再び同じような関係性になっていってしまうでしょう。

【都合のいい女 やめる line】勇気

ここまで都合のいい女を卒業するための方法などを挙げてきましたが、実際にそれらの方法を実践するのはなかなか難しいものです。

そう、都合のいい女をやめるためには「勇気」が必要となるからです。

「この関係を卒業しよう」と決意したならば、相手がどのような言動や行動を起こしたとしても揺らがないように意思をしっかりと固めましょう。

そして、意思を固めることができたならば、以下のような心理や行動を始めていきましょう。

男性に嫌われる勇気を持つ

まずは「男性に嫌われる勇気を持つ」ことです。

人間誰しもが、「人に嫌われたくない」と思うものです。

しかし、一度都合のいい女という関係性になってしまった場合は、円満に終わらせることは難しいと言えます。

「嫌われてもいいから新たな未来を歩んでいきたい」というメンタルにすることができれば、きっとスムーズに離れることができることでしょう。

連絡を無視する

嫌われる勇気が持てたならば、「連絡を無視する」こともできるようになるはずです。

もちろん、いきなりすべての連絡を無視してしまうと、トラブルに発展してしまう可能性もあるので、最初のうちは頻度を少なくしていく方法がおすすめです。

それでも相手の男性が離れていかなかったり、逆上するような状態であれば、強制的に無視をする(LINEをブロックする)手段に出ましょう。

音信不通

LINEをブロックしなくても、「音信不通状態にする」といった方法もあります。

自宅が近かったりすると、直接会いに来られる可能性もありますが、ある程度自宅が離れているのであれば、音信不通にする方法も有効です。

ただし、男性によってはストーカー行為に走る可能性もあるので、その点だけ注意しましょう。

関係が壊れる覚悟を持つ

「都合のいい女を卒業したい」と考えている女性の中には、相手の男性の良い部分に対しての未練が残っているケースもあるかと思います。

「100%悪い人というわけではないんだけどな」

「いい部分もたくさんあるんだけどな」

このように、関係性が壊れることに対して寂しさを感じる女性もいるはずです。

しかし、意思を固めたならば、そういった良い部分を含めたすべてとお別れをする覚悟を持つべきです。

「関係性が壊れる覚悟」を持つことができれば、きっと明るい未来へ歩き出していけるはずです。

都合のいい女をやめて仕返しする

都合のいい女から卒業することができたならば、思う存分自分の幸せを追求しましょう。

現代ではリアルな出会いは少なくなってきていますが、マッチングアプリなどを利用すれば比較的簡単に男性と出会うことができます。

失敗を活かして、より自分の価値観に合う男性を見つけ、恋人関係になりましょう。

「男性は別名保存、女性は上書き保存」というように例えられることがある通り、男性は別れた女性のことをすぐには忘れない傾向にあります。

もしかしたらTwitterやInstagramといったSNSを別れた後もチェックしているかもしれません。

新しい彼氏ができたならば、思い切りその幸せをSNSに公開して、間接的な仕返しをしても良いかもしれません。

相手を本気にさせて追いかけさせる

都合のいい女でいる状態では、常に相手の男性に主導権があります。

しかし、都合のいい女をやめて新たな男性との出会いに切り替えるだけでなく、次の出会いでは自分が主導権を握れるように「追いかけさせる恋愛」にするのも良いでしょう。

そのためには、「恋愛の駆け引き」を習得する必要があります。

相手の男性をその気にさせた時に「引く」ことを覚えれば、きっと相手に追いかけさせる恋愛を進めていくことができることでしょう。

【都合のいい女 やめる line】紹介

「なかなか都合のいい女をやめられない」という女性は、以下のような方法を実践してみましょう。

きっと少しずつ気持ちを切り替えていけるはずですよ。

仕事に打ち込む

人生に置いて仕事の割合はかなり大きいですよね。

睡眠時間を除くとおよそ1週間で130時間程度時間がある中で、正社員として働いていれば40時間~45時間程度は仕事をしているわけです。

すなわち、恋愛のことを考える暇がないほど仕事に打ち込むことができれば、必然的に相手のことを考える時間も減り、依存度が低くなっていくはずです。

それまで仕事が終わればすぐに相手の男性のことを考えていたとしても、仕事が楽しくなると帰宅してからも男性ではなく仕事のことを考えるようになります。

仕事が大事になれば、「明日の仕事に支障が出るから連絡は取らずにもう休もう」といった思考に代わっていくことでしょう。

趣味に打ち込む

趣味に関しても仕事と同じような効果を得ることが可能となります。

仕事よりも趣味に没頭する方がさらにおすすめかもしれません。

なぜならば、趣味であれば男性と会うであろう時間に行うことが多いので、「男性よりも趣味」と優先順位が明確になり、男性に対する依存度が一気に低下するからです。

1人で行う趣味でも構いませんが、できれば複数人で行うような趣味にするとさらに効果が高まるでしょう。

例えば同性の友達とカラオケを楽しむ趣味を作れば、カラオケでストレス発散ができるだけでなく、その友人との仲も深めることができ、相手の男性よりも友達と一緒にいる方が幸福感を感じるようになります。

同性の友達と遊ぶ

趣味のポイントでも挙げたように、同性の友達を作ることで、自分らしさを取り戻すことができるようになります。

女性同士の場合、遊びに行くのも連絡を取り合うのも長時間になるケースが多いですよね。

そのため、必然的に相手の男性のことを考える時間が減るので、「都合のいい女」をやめやすい環境を作れるのです。

信頼できる異性に相談する

もしも身の回りに信頼できる異性がいるのならば、勇気を出して相談してみるといった選択肢もおすすめです。

前述した女性の友人との時間や仕事、趣味の時間は、どちらかというと「相手の男性を考える時間を少なくするため」の対処法といった意味合いが強いと言えます。

しかし、信頼できる異性(男性)への相談は、問題そのものの解決に直接繋がるようなアドバイスを貰える可能性があるのです。

また、もしも相手の男性との間にトラブルが起きた際も、男性の相談者がいれば何かあった時に助けてくれる可能性もあるでしょう。

他の男性と話をすることで、その人の男性としての魅力に気が付き、「なんで私はあんな男に依存していたんだろう」と気付く可能性も高いでしょう。

相談者の男性に好意を持ってしまたならば、別れてからその男性とお付き合いしても良いでしょう。

女性から相談を受けていた男性としても、「都合のいい女」となってしまっていた女性に同じ思いはさせたくないと感じ、きっと優しく守るお付き合いをしてくれるはずです。

自立した女性を目指す

もしも25歳以上の年齢で「都合のいい女」となってしまっているならば、そこから卒業するタイミングで「自立した女性」になるというのもおすすめです。

自立した女性とは、誇れる仕事を持ち、充分な収入を得て誰に頼ることもなく1人で生きていける女性のことです。

自立した女性になることができれば、男性に依存するようなことはまずありませんし、自分に自信が付くためもっとスペックの高い男性との恋愛を望むようになるはずです。

新しい恋を見つけるためにマッチングアプリがおすすめ

新しい恋をすれば、「都合のいい女」を自然とやめることができるはずです。

「もうこの関係をやめましょう」とお別れをしたならば、すぐにでもマッチングアプリを始めてみましょう。

近年のマッチングアプリは、とても利用者が多く、自分に合った男性をより見つけやすくなっています。

都合のいい女を経験したことで(やめることができたことで)、確実に女性としての経験値は上がっているでしょう。

その経験を新たな出会いに活かすことができれば、きっと幸せな恋愛ができるはずです。

優良なマッチングアプリと言われているのは、例えば「ペアーズ」や「タップル」「with」などが挙げられます。

これらのマッチングアプリであれば、利用者が非常に多く、マッチング率もh上に高いので、短期間で新しい彼氏を作ることも可能となるでしょう。

また、「婚活」に興味があるならば、「match」や「ブライダルネット」「ゼクシィ縁結び」「youbride」などがおすすめです。

結婚相手の候補として出会うことができるので、順調にいけば2年以内に結婚するといったことも可能となるかもしれません。

関連ページ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面

【都合のいい女 やめる line】まとめ

今回は、「都合のいい女をやめるための方法と連絡を取らない勇気」について解説してきました。

「都合のいい女」は、男性から誘われると断れなかったり、すぐに体の関係を持ってしまったりして、なかなか幸福に過ごせないものです。

もしも「このままではいけない」と少しでも感じているならば、勇気を出して都合のいい女をやめる努力をしましょう。

やめるためには、とにかくLINEを断ち、男性に振り回されないようにすることがとても大事です。

ぜひここで挙げたことを参考にして、新たな幸せを掴みましょう。

タイトルとURLをコピーしました